連休で使うべきオススメ退職代行サービス

スポンサーリンク
たぬき
たぬき

 

お盆明けに仕事を辞めてしまう人多いかも・・・





2019年の5月はGWが10連休になってかなり仕事への意識が低くなっていたのではないでしょうか?ウワサでは10連休あけに退職代行サービスを使って退職をした人が普段の3倍くらいになっていたそうです・・・


年中ある連休では
おそらく「退職をしたい」「仕事を辞めたい・いきたくない」と思っている人が今回もたくさんいるのではないでしょうか?
そこで今回はお盆に使うべき退職代行サービス会社をいくつか紹介していこうと思います。


スポンサーリンク

お盆(9連休)で使うべきおススメ退職代行サービス

退職代行サービスといっても今ではかなりの数があるのですが



基本的に退職代行サービスには3種類の会社があります↓

【1】弁護士がついていたり弁護士に監修してもらっている退職代行業者

【2】弁護士の監修が全くない退職代行業者

【3】特級認定を受けている退職代行業者


単刀直入にいうと会社側は退職者を訴えようとおもえば訴えることができます。
その時もしくはそうならない為にできれば【1】の「弁護士監修の退職代行サービス」を使うことが1番安心です。

今のところまだ退職代行サービスも大きな問題にならず退職ができているそうですが、正直いって会社側も訴えようとすればできますし、私の考えでは「すぐに退職されても問題ない人」が退職しているから会社側もなにもしないのではないでしょうか?


とはいえ、ブラック企業などに勤めている人からするとそんな話しどうでもいいですよね💧?

辞めたい時に辞める」・・・それが今のやり方です‼️


ではここからはお盆に使うであろうオススメ退職代行サービスを紹介していきます。


スポンサーリンク

退職代行サービス【Jobs(ジョブズ)】

まず1つめ

退職代行Jobsです(詳細は↓)

【料金】・・・29800円

【特徴】
顧問弁護士指導の適正業務を行なってくれる
・24時間365日 即日即時対応してくれる
・会社への出社・連絡はしなくていい
・退職できない場合、全額返金してくれる

>>退職を「退職代行Jobs」に依頼される方はこちらから


スポンサーリンク

男の退職代行(otoko to next)

特級認定取得

続いて2つめ

男の退職代行(詳細は↓)

料金】・・・19800円〜29800円

特徴
JRAAの特級認定を取得している
・即日退職
・退職率100%
・全額返金保障
・転職お祝い金 最大5万円
・安心の創業14年
弁護士からの指導を受けている

男の退職代行】は退職代行業務について弁護士からの指導を受けていて、業務範囲の適正化を行なっているので安心です。

*ちなみに男性専門の退職代行なので気をつけてください・・・

男の退職代行を利用される方は↓から
専門だから確実【男の退職代行】


スポンサーリンク

わたしNEXT

わたしNEXT(退職代行サービス)

⭐️日本に2社しかないJRAAが認めた「特級認定」をうけている退職代行サービス❗️

・100もの項目をクリアしてきた証(特級認定)をもっている
・料金が安い(アルバイト19,800円/正社員29,800円)
・当日退職できる
・全額返金保障のうえに転職サポート(5万円のお祝い金つき)
・成功率100%

👇女性専門の退職代行サービスです⭐️

>>>わたしNEXTは女性専門の退職代行サービスです

わたしNEXTを利用するならこちらから👇
>>>女性専門だから安心!わたしNEXT

女性専用の退職代行サービスです💡

女性にしかわからない職場の悩みをわかってくれるのはやはり「わたしNEXT」ではないでしょうか?



「男の退職代行」「わたしNEXT」は特級認定を取得している

特級認定】とはJRAAという「日本退職代行協会」がさだめた優良退職代行業者にしか与えらえない認定の証です。

特級認定に選ばれるには100以上の検査項目におよぶ厳選な審査をクリアする必要がありますが、正直この認定がなくても退職代行業者はできます・・・

ではなぜわざわざ「特級認定」を取得するのかというと、「安心」と「信頼」をもっとうに退職代行をしている・しようとしているからです。

ちなみに代行業者はJRAAに認定を受けさせてもらうには、10万円が必要になります・・・
このリスクを払ってでも価値のある認証というわけです。

>>日本退職代行協会ホームページ


スポンサーリンク

退職代行【GIVE UP】ギブアップ

3つめはこちらです

退職代行【GIVE UP】詳細は↓

料金】・・・30000円

特徴
・退職成功率100%
・全額返金保障
顧問弁護士から指導を受けている
・いままで利用してきた人達の事例をツイッターでみれる

退職代行ギブアップの最大の特徴はツイッターで過去の事例(会話)がみれるということです。

退職代行サービスって正直、ポンポンつかうものではないし、もしかしたら一回きりになるかもしれない・・・
ならなおさら不安を取り除くために利用者の言葉を見ることが1番だと思いませんか?

退職代行ギブアップを利用される方は↓から
面倒な退職をあなたの変わりに完全代行!【退職代行ギブアップ】


スポンサーリンク

紹介した4社の特徴は「弁護士監修」「特級認定」です

今回紹介させていただいた退職代行業者の共通点は「弁護士監修」です。

会社に勤めていたということは法律上雇われているかたちになるので訴えたりできるということです・・・

怖いですね・・・


そんな不安を「弁護士監修」という業者に依頼することで不安はなくなって気持ちよく退職することができます。

正直、退職代行サービスの値段は相場が30000円くらいで大差はありません。そのなかで同じ金額をはらうならより安心感のある退職代行サービスを選ぶのは当たり前じゃないですかwww?

そして特級認定!
特級認定を受けているからこそ正しい方法で最後まで責任をもって退職代行まかせられます❗️

のちのち、何か厄介なことにならない為にも↓

退職代行Jobs

男の退職代行


わたしNEXT

退職代行ギブアップ


この4社から選ぶのが賢い人のやり方ではないでしょうか?


スポンサーリンク

JRAA(日本退職代行協会)の詳細

退職代行業社は基本的に「100%退職できます」と自信をもっていっていますが、現実はそうではなく・・・


代行業社が退職完了まで対応せず途中で投げ出すなどのトラブルや、退職代行サービスの趣旨や内容を把握せずにサービスを提供している企業や個人で退職代行をしているケースもあります。中には、金銭だけを取られて退職代行を実施してもらえないといった最悪のケースも発生しています。



私たちからするとどの代行業者がいいのかなんてわかりません・・・



このままでは退職代行サービスのイメージが悪くなり私たち消費者に迷惑がかかることを懸念して【日本退職代行協会】が作られました。
(本当です)



日本退職代行協会の目的はこのようなものです↓

1、安心な退職代行事業者が誰でも判別できるようにする
・認証制度を用いて審査を通過した事業者に対して認定マークを付与する。認定マーク有=安心へ

2、退職代行サービスの認知度向上と業界活性化
・退職代行サービスを普及させ、誤解の多い退職代行サービスの正しい理解を促す。業界全体を盛り上げ、活性化させる。

3、悪質な事業者を排除し、退職代行サービス業界全体の衰退を防ぐ
・依頼を途中で投げ出す業者や非弁行為を行うなど、悪質なサービスを提供する業者を取り締り、業界全体の衰退を防ぐ。

日本退職代行協会より

退職代行サービス業界に必要なのは明確な規範や基準であると考えます。
日本退職代行協会認定の退職代行事業者には、100以上の検査項目によって厳格かつ公正に調査および審査をしております。
また、認定後であっても、消費者の皆さまから寄せられるご相談や苦情内容によって点数付けをし、継続的にその退職代行事業者への安全性を監視し続けております。

日本退職代行協会より

この100以上の検査項目をクリアして審査に受かった業社だけが日本退職代行協会に認められ「特級認定」を受けることができ、どうどうと自信をもって退職代行をしていけるようになります。

>>日本退職代行協会ホームページ


スポンサーリンク

連休で使うべきおススメ退職代行サービス【まとめ】

ここまで色々と説明してきましたが、

結論をいうと「退職代行を使うなら必ず信頼と安心」を重視して退職代行業社を選ぶこと」です‼️

このお盆の9連休にどれだけの人が退職代行サービスを利用するかわかりませんが、業社を選ぶときは慎重に選ぶようにしてください。

*ちなみにJRAAに認められた退職代行業社は2019年7月の時点で2社しかありません。

コメント