実力を上司に評価してもらう方法。実力があるのに認めてもらえない理由とは?

スポンサーリンク
たぬき
たぬき

実力はあるのに誰も認めてくれない・・・
どうすればいいのかな?


さっそくですが、「実力や能力があるのに周りの人に認めてもらえない」なんてことありますよね?無意識のうちに人はこんなことを考えて仕事をしているのを知っていますか?

誰かに評価されて認めてもらうために仕事をしている人

評価されて認めてもらうことで仕事にやる気がでる人



簡単にいうと1人では「やる気が続かない」「成果がでにくい」「さみしがり」ということです。

今回は「人に評価されるにはどうしたらいいのか?」について説明していきます。


スポンサーリンク

実力を上司に評価してもらう方法。実力があるのに認めてもらえない理由とは?

実力を人に評価してもらうにはいくつか方法がありますが・・・
結論からいってしまうと「自分を見つめなおすこと」になります。


「何でもほしい・何かしてもらいたい」はただのワガママです・・・


それに実力があると勘違いしている可能性もゼロではありません

もしかしたら無意識に調子に乗っているのかもしれません・・・

そんな感じなら下の記事を参考にしてください↓


このあたりをまず理解しておかないと「評価してもらう方法」をしっても結果はでないので注意しておきましょう。


スポンサーリンク

実力を上司に評価してもらう・認めてもらう方法

上司や人に媚びることは評価してもらえる方法ではありません。

基本的に評価する立場の人は「内面」をみているものですし、表面上だけ作ってもそれはただのメッキにすぎません・・・


メッキが剥がれて本性がバレてしまうと今までの評価もこれからの評価も下げってしまいますし、上がることはないと思います。


【1】上司や人の必要としていることを察する

人が望んでいることを叶えてあげる

簡単にいうとこんな感じです

仕事でもプライベートでも自分がもし何かして欲しいことを相手がしてくれたら嬉しいし評価が上がりますよね?


それと一緒でみんな同じ感覚ということです。


仕事での一歩二歩さきのことを考えて必要なことを進んでしておいたりすることが上司からの評価をアップさせますし、それにともなって責任ある仕事を任せてくれるキッカケになることは間違いないありません。

自発的に望みをかなえてあげることが評価につながる


【2】実力があるからこそ周りの人のフォローをする

実力があってできるならやらないといけません。

「できる人」「できない人」っていますよね?

「できない人」は「できる人」から仕事を教えてもらったりフォローしてもらわないと脱落してしまいます・・・


実力がもしあるのなら困っている部下や上司に手をさしのべてみてはどうでしょうか?
この行動は必ず評価に繋がりますし、あなた自身が困ったことがあった時に助けてくれるキッカケにもなるはずです。


弱肉強食ではなく強者が弱者を助けていける環境にあなたが作っていくことが大切になります。

「弱者をフォローすること」この姿をみている人は必ず評価につながります


【3】会社や自分の目標を明確にして貢献する

会社は業績が全てです

そのなかで業績に貢献しなければ会社にいる意味がありませんよね?

となるとこのような考えになるはずです↓
貢献→業績アップ→上司からの高評価


「こんなこと言われなくてもわかってる」と思う人もいますよね💡?


『貢献→業績アップ→上司からの高評価』の本質は
目的をはっきりさせるために書くことです


大事なのは「目的や目標を明確にすること
頭ではボヤッとわかっていてもいずれ目標からズレていくので、書いて残すことが大切です。


明確にしたからこそズレずにまっすぐ遠回りをしなくてもよくなるので会社い貢献しやすい環境を自分でつくることが大切です。

会社に貢献して評価をあげたいなら目標を明確にすることです


スポンサーリンク

上司はなぜ実力を評価してくれないのか?認めてくれないのか?

初めにいっておきますが「上司は評価したくないワケではない」ということを知っておいてください・・・


会社での状況におきかえてみるとわかりやすいのですが、実力を認めれば認めるほど「出世につながる」と部下はおもいますよね?



でも残念ながら出世をさせたくてもできない会社もあります。



上司も評価したくないわけではありません、ただ環境がそうさせてくれないだけです。
なかには好き嫌いで人を判断して低い評価にしている上司もいるかもしれませんが、基本的には可能性は低いと思います。



それはなぜだと思いますか?

それは「部下の評価がもっと上の上司からの評価につながる」からです。



同じように上司も上司に評価をうけて出世していくものなので部下への評価はかなり大切にしているはずですし、自分がマイナスになるようなことはしないでしょう。



なかには人間的に器がちいさくて自分より評価を下にしておきたいと思う上司もいるのですが、上司を選ぶことはできないのでその辺は運まかせになってしまいます・・・



もし嫌いな上司と一緒に働くことになったら下の記事を参考にしてみてください。
なにか改善策があるかもしれません・・・


スポンサーリンク

実力を過信していると上司に評価してもらえない・認めてもらえません

自信をもっている人・実力があると思っている人」は注意です・・・

「過信」ってしってますか?


簡単にいうと自分の実力を勘違いしてとんでもない自信をもっていることです。


ここでは細かく説明はしませんが、過信はあなたの周りに人をよせつけないようにする材料になりますし、知らずに思ったまま行動していくとさみしいことになるのできをつけてください。

過信と慢心」についての記事を書いているので参考にしてみてください↓

調子にのることも人からの評価を下げる原因なので下の記事を参考にして感情をコントロールしてみてくださいね↓

スポンサーリンク

「実力を上司に評価されないと・認められないとヤバイ!」場所から抜け出しませんか?

会社員・・・ようは雇われている人になりますが、会社員は上司に認められないと出世はできません


そのまま何十年も同じ会社に勤めても生活が裕福になることはないですし、むしろ右肩下がりな生活になるのではないでしょうか?


もし上司が評価してくれない環境なら思いきってその会社を抜け出してみませんか?
意外にもそうしたほうがあなたの可能性の幅や成長の幅が広くなるかもしれません。


このように考えると「転職」という文字が頭によぎりますよね?


年が上であればあるほど難しくなるのが転職ですが、やり方と考え方しだいでは意外に簡単に転職はできるものです。



下に転職に関しての記事を貼っておくので参考にしてみてください↓

>>20代の転職を成功させるにはこちらから

>>30代の転職を成功させるにはこちらから

>>40代の転職を成功させるにはこちらから

スポンサーリンク

転職エージェントに登録で安心を得よう

「今の環境を変えたい・スキルアップしたい」と少しでも考えているのなら転職エージェントや転職サイトに登録することをオススメします。

 

ハローワークよりも親身になって相談にのってくれますし、大手の転職エージェントだと企業とのパイプが強みになり、未公開の求人数が豊富に揃っています。

 

それぞれに担当の転職エージェントがつくことで転職先が早く見つかることは確かです。数ある大手転職エージェント・転職サイトのなかで評判・口コミが良い2社をご紹介します。

 

今回、ご紹介する転職エージェント・転職サイトはどこにも負けない求人数とサポート体制をもっているので任せて安心ですし、転職の考え方が180度変わります!!

 

転職者満足度NO.1   doda (転職エージェント)

公式サイト
転職成功の秘訣は【非公開求人】にあった!/DODAエージェントサービス

 

dodaといえばテレビなどで流れるほど転職業界では大手の転職エージェントサービスになり、100,000件もの求人があるといわれています。

dodaの特徴としては大きく分けて3つあります👇

・あなた専任のキャリアアドバイザーが、10万件以上の求人からあなたにぴったりのシゴトをご紹介してくれる

・doda限定求人やサイトには掲載していない非公開求人なども多数用意しくれている

・職種、年齢、経験を問わず、さまざまな人に対応してくれて希望の職種を紹介してくれる

 

>>>doda(デューダ)で転職にチャレンジ!特徴/評判/口コミを徹底検証!!

 

登録さえすればカウンセリングから内定入社までしっかりサポートしてくれると安心して転職活動ができますよね?

もし転職活動に時間が取れない方でもあなたに興味をもった企業から直接オファーが届くサービスをしてくれるので、仕事をしている時も勝手に転職活動ができているというわけです!

 

全く新しい転職のやり方【キャリオク】

キンコンの西野さんがCMにでている今、話題の転職サイトです。

>>>キャリオクの公式サイトはこちら

 

転職のやり方は2つ

1、企業の求人をみてあなた自身が選んで面接に行く

2、あなたのキャリア(経験)をオークションにかけて企業からオファーをもらう

 

>>>キャリオクの評判/口コミ/料金/仕組みのまとめ【西野CM出演】

 

これからの時代、一方的にあなたが転職先を探すのではなく企業側も人材を探してオファーする時代になってきました。

 

自分自身を過小評価して先のない会社に転職するくらいならオークションを開催して企業側からのオファーを期待するのも大いにアリだと思います!


昔とは違い、企業にとっても雇われる側の権利が強くなってきている時代です。
人材不足に悩んでいる企業はとても多く、人材派遣に頼り・求人サイトや情報誌に何十万円というお金を投じてやっと1人の人材が獲得できる・・・そんな時代です・・・


そんな中、人材オークションが開催されることは企業側からするとかなりのコスパで人材が選べることはメリットでしかありません!

企業は人材を常に欲していますし、転職者としてもかなりチャンスではないでしょうか?

全く新しい「キャリアをオークションにかけて落札してもらう」やり方は転職産業をかえるかもしれません!


就職したい会社の口コミや評判を事前に調べよう

転職先を探すときに気をつけたいこと!それは→「ブラック企業」です。
現在は社会的にもバッシングを浴びていて、ブラック企業は少ないくなっていますが存在しているのは事実です・・・

中には、「サービス残業」「パワハラ」「過酷なノルマ」といった厳しい労働条件を課せる会社があたりまえのようにあり、

入社してから気付いても遅いです・・・すぐには転職するのは大変だしムダな時間だと思いませんか?そうならないためにも、入社前に必ず企業調査を行いましょう⤴️

キャリコネ転職サービスは、企業へのリアルな「感想・口コミ」などがチェックできるサイトです。実際に働いていた人が口コミを投稿しているので、非常に参考になります。ブラック企業など見つけるのにも便利ですね。

公式サイト】
《キャリコネ》転職に必ず役立つ、年収・企業口コミを公開中!

スポンサーリンク

「実力を上司に認めてもらおう」と評価をもとめる前に自分の内面を自己評価してみては?

人に評価してもらう前にまずは自分で自分を評価してみてはどうですか?

自分で評価する時に大切なことがあります↓それは↓

必ず書いて形に残すこと

・いい評価と悪い評価をごっちゃにしない

・自分よりできる人とくらべてみる

自分を評価するうえで1番大切なことは「書いて形にのこす」ことです。


頭のなかだけで解決しないでまずペンを手にもって書きましょう‼️


そうすることで評価がより明確になって今まで気がつかなかったことに意識がいくようになるかもしれません。


実力があるのに誰からも認めてもらえないのは、あなた自身が原因かもしれません⚡️
実力を評価してもらいたいのならあなた自身をまず見つめなおしてみましょう👀

コメント