営業職の歩合制に向いてる人・向いてない人の特徴と選ぶべき働き方

スポンサーリンク

お疲れさまです🌸 sinです🐾


たぬき<br><br><br><br><br><br>
たぬき





歩合制で働くのって
「合う・合わない」あるのかな?

僕に合った働き方ってどんなんだろう?

仕事には固定給で働く人と歩合制で働く人がいますよね?

あなたは今、どちらの働き方で働いていますか?

どちらが「良い・悪い」などはないのですが、人によって合う合わないはあります💡
あなた自身に合った働き方でないと長くは続かないので早急に判断することをオススメします。

この記事の内容

・営業職の歩合制について
→業績の上下で給料が大きく変わるシステムです


・営業職の歩合制に合っている・合っていない人の特徴
→コミュ症な人は向いていません・・・


・あなたに合った働き方の見極め方
→将来どうなりたいかで見極めることができます


歩合制か固定給かどちらが合っているのか・・・?

正直、実際に働いてみないとハッキリはわかりません。
ですがこれだけは言えます❗️

「コミュ症」の人は歩合制に向いていません🌀

人と人との関わりが苦手な人はなかなか業績をあげることができないのが現状です。
(フリーランスは別)
ですが仕事内容によっては可能性があるので探す価値はあると思います✨

営業のノルマは歩合制にふくまれます
スポンサーリンク

営業職の歩合制に向いてる人・向いてない人の特徴と選ぶべき働き方

歩合制は営業職だけというわけではありません。

ようは「やったらやっただけ」の給料ということなので、人と関わる営業職のみではないということです💡

歩合制の代表的な職業は👇

・生保レディ

・美容師

・会社の営業

・ホストやキャバ嬢、キャッチ

これらの職業は昔から当たり前のようにありますし、業績のいい時はかなりの給料が期待できる職業です。ですが、業績が悪かったりモチベーションが下がっていると面白いように給料が低くなってしまうのが欠点です。

ちなみに歩合制のデメリットは👇

【歩合制のデメリット】

・年齢が高くなると厳しい

・モチベーションで給料が上下する

・欠勤などがダイレクトに業績に関わる


年齢と共に体力は落ちていくものなので離職率が高くて長く勤める人は少ない印象です🌀

私も十数年、歩合制の仕事をしていますが、モチベーションが低くなると業績は下がりますし、年齢と共に体力がなくなり手を抜く場面が多くなってきました・・・
(もしかしたら私は向いていない方かもしれませんね💧)

スポンサーリンク

営業職の歩合制に向いている人の特徴

営業職の歩合制に向いている人の特徴を紹介していきます👇

・人と人との繋がるを大切にする人

・数字に強い人(お金好き)

・大きめな目標や目的を持っている人

・気分屋じゃない人

・周りに左右されない人(動じない人)

まとめると「強い気持ちを持っていて人との繋がりが好きな人」になります💡

やはりどんなことにも動じない強い気持ちがないとモチベーションは維持できないですし、モチベーションが落ちるようなことがあっても切り替えられる性格でなければ難しいということになりますね🌀


基本的にフリーランスで働いている人と会社を経営している人は「歩合制に向いている」ことになります。
「自分1人の力で稼ぎたい」という強い気持ちや「たくさんの人を雇って大きな利益を得たい」という気持ちがあるからできることです。

なにより尊敬するべきは目的や目標に対してのモチベーションを保ち続けられることです💡
毎日、気持ちやモチベーションは少しくらい上下するものですが、気持ちを切り替えて行動している強い気持ちあってこそではないでしょうか?

スポンサーリンク

営業職の歩合制に向いてない人の特徴

営業職の歩合制に向いていない人の特徴を紹介していきます👇

・コミュ症な人

・モチベーションをコントロールできない人(気分屋)

・プレッシャーに弱い人

・ストレスが嫌いな人

・変化のない仕事をしていたい人

まとめると「変化が嫌いで精神的に弱い人」になります💡


あなたの周りにもいませんか?変化を嫌ってやたら言い訳をしてくる人・・・
そのような人は歩合制には向いていません🌀

人によって好き嫌いや得手不得手があるように営業職の歩合制にも向き不向きがあるので、上のまとめに当てはまる方は歩合制には向いていないでしょう。

ですが長い目で見たときに歩合制ではない方がいいかもしれません。
先ほど言ったとおり「年齢と共に歩合制はキツくなる」んです❗️

歩合制ではなく固定給で毎年少しづつでもいいので給料があがっていくのが1番いいのかもしれませんね✨

スポンサーリンク

営業などの歩合制にこだわらず合った働き方を見つける

1番はあなたに合った働き方は何なのかということです❗️

コミュ症なら歩合制は向いていませんし、強い気持ちをもっていてコントロールできるなら歩合制の方がいいかもしれません。


ですが考え方にもよります・・・
年齢で考えてみましょう💡
20代・30代は歩合制で働き、40代からは固定給にしてもいいかもしれません。
逆に最初から最後まで固定給でもいいでしょう💡
おそらく毎年少しづつ給料は上がっていきますし。


1番しんどいのは生涯、歩合制です🌀
これを選択している人はいないかもしれませんが1つの選択肢でもあります。
体力に自信があり、とてつもないおおきな目標がある人はいいかもしれません・・・


とにもかくにも、あなたに合った働き方を見つけましょう💡
固定給はいつでもできます。
とりあえず若いうちは歩合制を1年でいいので経験してみてください💡

たったそれだけで歩合制に合っているか合っていないかが判断できるはずです🌸

スポンサーリンク

歩合制に向いていないと思ったらすぐにあなたに合った仕事に転職!

「今の環境を変えたい・スキルアップしたい」と少しでも考えているのなら転職エージェントに登録することをオススメします。ハローワークよりも親身になって相談にのってくれますし、大手の転職エージェントだと企業とのパイプが強みになります。未公開の求人数が豊富に揃っています。

それぞれに担当の転職エージェントがつくことで転職先が早く見つかるでしょう❗️

数ある大手転職エージェントのなかで評判・口コミが良い2社をご紹介します。

今回、ご紹介する転職エージェントはどこにも負けない求人数とサポート体制をもっているので任せて安心ですし、初めて転職エージェントを使う方にもオススメです。

転職者満足度NO.1   doda (転職エージェント)

公式サイト
転職成功の秘訣は【非公開求人】にあった!/DODAエージェントサービス

 

dodaといえばテレビなどで流れるほど転職業界では大手の転職エージェントサービスになり、100,000件もの求人があるといわれています。

dodaの特徴としては大きく分けて3つあります👇

・あなた専任のキャリアアドバイザーが、10万件以上の求人からあなたにぴったりのシゴトをご紹介してくれる

・doda限定求人やサイトには掲載していない非公開求人なども多数用意しくれている

・職種、年齢、経験を問わず、さまざまな人に対応してくれて希望の職種を紹介してくれる

 

登録から入社までの流れはこんな感じです👇

 

 

登録さえすればカウンセリングから内定入社までしっかりサポートしてくれると安心して転職活動ができますよね?

もし転職活動に時間が取れない方でもあなたに興味をもった企業から直接オファーが届くサービスをしてくれるので、仕事をしている時も勝手に転職活動ができているというわけです!

 

既卒・フリーターから優良企業へ就職しませんか?

 




公式サイト
就職後も手厚いフォロー!就職後の定着率94.3%!就職ならジェイック!


ジェイック
を使えば、無職の方やフリーターの方でも正社員として就職することができます。こちらのジェイックの転職エージェントでは、既卒やフリーターの方を積極的に支援していますし、何より無職の方やフリーターの方の転職方法を知っているので安心して任せられる転職エージェントです。

完全無料の就職講座や、個別の就職相談などにも応じており、就職面でしっかりとしたサポートを受けられます。

募集している求人は、スーツを着用しての仕事が多いですが、大手企業の子会社であったり、上場企業や映像製作会社など質の高い仕事の求人が用意されているからこそではないでしょうか?

専任の個別アドバイザーがサポートしてくれるので、困ったことや相談なども気軽にできます。全国展開されており支店も多いので、都心だけでなく地方の方でも利用できるのも強みです。


就職したい会社の口コミや評判を事前に調べよう

転職先を探すときに気をつけたいこと!それは→「ブラック企業」です。
現在は社会的にもバッシングを浴びていて、ブラック企業は少ないくなっていますが存在しているのは事実です・・・

中には、「サービス残業」「パワハラ」「過酷なノルマ」といった厳しい労働条件を課せる会社があたりまえのようにあり、

入社してから気付いても遅いです・・・すぐには転職するのは大変だしムダな時間だと思いませんか?そうならないためにも、入社前に必ず企業調査を行いましょう⤴️

キャリコネ転職サービスは、企業へのリアルな「感想・口コミ」などがチェックできるサイトです。実際に働いていた人が口コミを投稿しているので、非常に参考になります。ブラック企業など見つけるのにも便利ですね。

公式サイト】
《キャリコネ》転職に必ず役立つ、年収・企業口コミを公開中!

スポンサーリンク

【まとめ】営業職の歩合制に向いてる向いてないは早急に判断するべき

営業職の歩合制に向いてる向いてないは早急に判断しましょう💡

いつまでもどちらが合っているか迷いながら働くのは効率が悪いので早急に決めてしまうことをオススメします。


私のオススメとしては👇

・20代は歩合制

・30代はどちらでもOK

・40代からは固定給

この流れが1番体への負担も少なく効率がいいのではないでしょうか?
ポイントは「歩合制も固定給も経験しておく」ことです❗️

人から話しだけを聞いたり、このようなブログを見て判断するのではなく1度経験することが大切です。

あなたの本当に合った働き方を見つけてくださいね🌸

コメント