営業(仕事)のノルマがキツイ!効率よく業績をあげて上司から高い評価をもらうコツ

スポンサーリンク

たぬき
たぬき

ノルマ、ノルマ、ノルマ・・・
毎日仕事に追われてクタクタ💧
もっと仕事が楽しくならないのかな?





毎日、仕事におわれてノルマにおわれていませんか?

歩合制で仕事をしていても固定給で仕事をしていても必ずノルマはありますよね?好きな人なんてごく少数ではないでしょうか?


でも逆にノルマがあって業績があるからこそ会社は成り立っていることには違いないので全てのノルマを拒否することはできません・・・


とはいえ、キツすぎるノルマを効率よくこなして業績をあげていけば上司も認めてくれて一石二鳥ではないでしょうか?


・営業(仕事)におけるノルマはなんの為にあるのか?
→目標や目的がないと最低限のことすら達成できないから!


・営業(仕事)で効率よくノルマをこなして業績をあげるコツは?
→時間の管理をしっかりする!ノルマを細かく分けて小さいノルマを作る!


・営業(仕事)のノルマを効率よくこなして上司からの評価をあげるコツは?
→ノルマを達成するやり方に助言をもらい、成功を共感してもらう!



ノルマがある理由や効率・上司からの評価を面倒くさがっていては、もし仕事を変えて転職しても同じようなモチベーションで毎日を過ごしていくだけなので、いまいる環境(職場)でできることは全て試してみましょう✨
(意外に試しただけで上司からの評価もあがってノルマも簡単にこなせるようになっているかもしれません)


気持ちが腐らない方法はこちら


スポンサーリンク

営業(仕事)におけるノルマは何の為にあるのか?

どんな仕事にもノルマは必ずありと思いますが
あなたがいま悩んでいることはこのようなことではないですか?👇

・いくら働いてもノルマが達成できない

・ノルマを達成するやり方がわからない

・そもそもノルマに追われる仕事に疑問がある


ノルマに対しての悩みは尽きないと思いますが
まずノルマがなんの為にあるのか知っていますか?
(ノルマがある意味をまず知っておくと考えや行動がかわります👇)

・社員への給料のため

・会社の存続のため

・社員の成長のため


上司からノルマをかせられている意味は「給料」「存続」「成長」になります。


どれも会社には必要不可欠なことですし、ノルマをなくしてしまうことは「社員への給料」「会社の存続」「社員の成長」をすべて放棄することを意味します・・・


なのでどんな仕事でもノルマはありますしノルマを達成する義務があるということです。そして「高いノルマ・低いノルマ」・・・言い換えれば「高い目標・低い目標」があるからこそ最低限の成果くらいはだせるようになっています。


高いノルマや高い目標」がない仕事はやりがいもなく最低限のことすらこなせない人になってしまうのでかならず必要なことと認識しておくべきでしょう👍



スポンサーリンク

営業(仕事)で効率よくノルマをこなして業績をあげるコツは?

どんなことにでも「やり方」がありますよね?

効率よくノルマをこなして業績をあげるにも「やり方・コツ」が必ずあるものです。

ではどうすれば「効率のいいやり方やコツ」を習得できるのか・・・
答えは2つしかありません👇

・あなたの尊敬できるような上司に教えてもらって実践しまくる

・ノルマを細分化して1つ1つこなしていく


これらしかありません!
1番効率がいいですし、なんせ時間が最短です!そして信頼にもつながります!


上司という立場の人は部下の高い評価も低い評価もすべてそのまた上司に報告するものですしそれが高い評価なら今後の出世にもつながるかもしれません。


わからないことがあれば経験者に聞いて実践


これはどの業界でも同じですし、むしろ「経験者に聞く」以外の効率のいい方法はないのではないでしょうか?

*注意点

上司にやり方やコツを聞いたならノルマを達成するまでやり続けてください。
上司の立場からすると「教えたのに何もしない部下」は低評価の対象です。
(今後の仕事に響く可能性大です・・・)


スポンサーリンク

営業(仕事)でのノルマ達成のために効率をよくして上司からの評価をあげるコツは?

ここまで読んでいただいていれば「上司からの評価」をあげるコツはなんとなくわかっているかもしれませんが、ここではもう少し掘り下げて説明していきます👇


【1】ノルマ達成のために必死な姿は上司の評価をあげる

必死に頑張っている姿ってだれだって胸をうたれますよね?
(人によっては涙する人も)


「わたしは頑張ってノルマを達成します‼️」



・・・言葉だけでは人の足らない部分ってあるもので、その足らない部分が「必死に頑張っている姿」になります。

毎日毎日、そんな姿を見ていると応援したくなるものですし「もっといいやり方を教えてあげよう」と思うものです(正常な上司なら)


必死に頑張っている姿は「周りの人の応援を集めます」だからこそ損得感情はすてて1つの目標にむかって必死になってください✨


【2】上司に教えてもらったやり方と自分のやり方をMiXする

ノルマを達成するための1番効率のいい「やり方・コツ」を上司に教えてもらったら、自分のノルマ達成に必要だとおもうこととMiXしてしまいましょう。



その時に必ず上司のやり方とのコラボ感をだしてあげると上司はより喜びますし高い評価につながることは間違いありません。


『自分だけの考えではなく上司と2人で考えたやり方』


これが信頼に繋がって今後の仕事もスムーズにこなしていけるでしょう✨


【3】「上司の気持ちを動かすこと」と「ノルマ達成」は高い評価につながる

「上司の気持ちを動かすこと」と「ノルマ達成」は高い評価につながります


気持ちを動かされて不快に思う人なんていません💡


上司が何を求めているのか?」「どうすれば気持ちを動かせるのか?」を明確にすると意外と簡単に高い評価につながるものです。


どんな仕事でも人と人の繋がりは絶対です


繋がりをうまく使うことができるようになれば常に高い評価を受け続けることができます。


スポンサーリンク

ノルマがキツすぎてストレスなら転職という選択肢をもちましょう

「今の環境を変えたい・スキルアップしたい」と少しでも考えているのなら転職エージェントや転職サイトに登録することをオススメします。

 

ハローワークよりも親身になって相談にのってくれますし、大手の転職エージェントだと企業とのパイプが強みになり、未公開の求人数が豊富に揃っています。

 

それぞれに担当の転職エージェントがつくことで転職先が早く見つかることは確かです。数ある大手転職エージェント・転職サイトのなかで評判・口コミが良い2社をご紹介します。

 

今回、ご紹介する転職エージェント・転職サイトはどこにも負けない求人数とサポート体制をもっているので任せて安心ですし、転職の考え方が180度変わります!!

 

転職者満足度NO.1   doda (転職エージェント)

公式サイト
転職成功の秘訣は【非公開求人】にあった!/DODAエージェントサービス

 

dodaといえばテレビなどで流れるほど転職業界では大手の転職エージェントサービスになり、100,000件もの求人があるといわれています。

dodaの特徴としては大きく分けて3つあります👇

・あなた専任のキャリアアドバイザーが、10万件以上の求人からあなたにぴったりのシゴトをご紹介してくれる

・doda限定求人やサイトには掲載していない非公開求人なども多数用意しくれている

・職種、年齢、経験を問わず、さまざまな人に対応してくれて希望の職種を紹介してくれる

 

>>>doda(デューダ)で転職にチャレンジ!特徴/評判/口コミを徹底検証!!

 

登録さえすればカウンセリングから内定入社までしっかりサポートしてくれると安心して転職活動ができますよね?

もし転職活動に時間が取れない方でもあなたに興味をもった企業から直接オファーが届くサービスをしてくれるので、仕事をしている時も勝手に転職活動ができているというわけです!

 

全く新しい転職のやり方【キャリオク】

キンコンの西野さんがCMにでている今、話題の転職サイトです。

>>>キャリオクの公式サイトはこちら

 

転職のやり方は2つ

1、企業の求人をみてあなた自身が選んで面接に行く

2、あなたのキャリア(経験)をオークションにかけて企業からオファーをもらう

 

>>>キャリオクの評判/口コミ/料金/仕組みのまとめ【西野CM出演】

 

これからの時代、一方的にあなたが転職先を探すのではなく企業側も人材を探してオファーする時代になってきました。

 

自分自身を過小評価して先のない会社に転職するくらいならオークションを開催して企業側からのオファーを期待するのも大いにアリだと思います!


昔とは違い、企業にとっても雇われる側の権利が強くなってきている時代です。
人材不足に悩んでいる企業はとても多く、人材派遣に頼り・求人サイトや情報誌に何十万円というお金を投じてやっと1人の人材が獲得できる・・・そんな時代です・・・


そんな中、人材オークションが開催されることは企業側からするとかなりのコスパで人材が選べることはメリットでしかありません!

企業は人材を常に欲していますし、転職者としてもかなりチャンスではないでしょうか?

全く新しい「キャリアをオークションにかけて落札してもらう」やり方は転職産業をかえるかもしれません!


就職したい会社の口コミや評判を事前に調べよう

転職先を探すときに気をつけたいこと!それは→「ブラック企業」です。
現在は社会的にもバッシングを浴びていて、ブラック企業は少ないくなっていますが存在しているのは事実です・・・

中には、「サービス残業」「パワハラ」「過酷なノルマ」といった厳しい労働条件を課せる会社があたりまえのようにあり、

入社してから気付いても遅いです・・・すぐには転職するのは大変だしムダな時間だと思いませんか?そうならないためにも、入社前に必ず企業調査を行いましょう⤴️

キャリコネ転職サービスは、企業へのリアルな「感想・口コミ」などがチェックできるサイトです。実際に働いていた人が口コミを投稿しているので、非常に参考になります。ブラック企業など見つけるのにも便利ですね。

公式サイト】
《キャリコネ》転職に必ず役立つ、年収・企業口コミを公開中!




スポンサーリンク

「ノルマの効率をよくして業績をあげること・上司からの評価をあげること」は比例します

「ノルマを達成するために効率をよくすること・上司からの評価をあげることは」必ず比例します。


できる部下・人の気持ちをわかる部下」を高い評価にしないわけがありませんし、必ず「自分の側においておきたい」と思うまずです💡


そうなればこっちのもので、仕事にもプライベートにも融通がきくようになってくるはずですし、給料も上がることは間違いありません✨


ただし、都合よく使われるような部下にだけはならないように注意しておきましょう。

コメント