給料がいつもよりマイナス!?上司からの評価で給料が決まる?【自己管理が大切】

スポンサーリンク

お疲れさまです🌸 sinです🐾


たぬき
たぬき

いつもより給料が少ない・・・

なんで!?

この先も少なくなった給料のままなのかな?

毎日普通に働いているのに⤵️



「毎月当たり前のように働いているのに急に給料がマイナスになった」
っていう経験ありませんか?

何の告知も前触れもなく給料がマイナスになるなんてかなり困りますよね?

今回は給料がマイナスになる原因や給料を元に戻す対策を説明していこうとおもいます👇

この記事の内容

・給料がマイナスになる原因はなんなのか?
→手当や勤務形態が変わったから


・給料がマイナスになった後の対処法
→早急に原因を上司に確かめる


・給料がマイナスになる人の共通点
→1番は目的や目標を持っているかです


・給料をマイナスにしないための働き方
→当たり前のことを当たり前にしましょう


・給料をどんどんプラスにしていく行動や考えの大切さ
→前向きな気持ちが給料に反映されます


給料がマイナスになるということは生活基準が下がってしまうということです。

1度下がったものを上げることは簡単ではありませんよね?
できることならジリジリと右肩上がりに生活基準を上げていきたいものです・・・

昔は会社に勤める期間が長ければ長いほど勝手に給料が上がっていたものですが、近年では給料が上がるどころか下がっていくこともあります・・・🌀

急な何の告知もない給料のマイナスは負担しかありません❗️
特に退職をする時には気をつけましょう。
思っていた以上に給料がマイナスになっている可能性があります・・・
早急に原因を見つけて改善していきましょう💡

賞与の上がり下がりも上司次第です
スポンサーリンク

給料がいつもより低い・・・上司の評価が下がったか!?

たぬき
たぬき

給料が急にマイナスになるなんて絶対ダメ❗️

毎月はいっていきている給料がマイナスになっているなんて受け入れられませんよね?

特に退職の時、「思っていた以上に給料が下がっていた」なんてこともあります。

給料は私たちが必死に働いて得られる大切なお金です❗️

1円でも損しないようにまずは自己管理をしっかりしていきましょう✨

スポンサーリンク

給料がマイナスになる原因は上司の評価?自己管理不足?

あなたは月収いくらで働いていますか?内定の時、給料をちゃんと把握していましたか?


意外にも雇う側より働く側の方が給料にたいして意識が低いものです。
あなたが生活するための基盤といってもいい給料の内容を把握していますか?

・社会保険が引かれた状態で手取りいくらになるのか?

・賞与は基本給の何倍なのか?

・基本給とは別に手当てはいくらなのか?

・毎年どれくらい給料が上がるのか?

・退職の時は手当てはなくなる状態の給料になるのか?

👆あなたはこの給料の内容をちゃんと把握できていましたか?
もし1つでもわからない項目があれば、それは自己管理不足ということになります🌀


生活に必ず必要な給料
「自分にはこれだけの報酬が出ている」ことをなんとなくではなく、明確にしておきましょう💡まずはそこからです。

会社側のミスか上司の評価が下がったのかも

給料を急にマイナスにすることは人を雇う側としてはご法度です・・・

ではなぜ給料がマイナスになっているのか明確にしてみます👇

・単純に会社側の計算ミス

・上司からの評価が下がり勝手に給料をマイナスにされている

・家賃補助などの期間が終わった

・残業代がカットされている

ここで問題なのは「上司からの評価が下がり勝手に給料をマイナスにされている」と「残業代がカットされている」ことです。

もしこの2つが原因ならあなたの会社はブラック企業といってもいいかもしれません⚡️

上司が評価を下げたから勝手に給料をマイナスにする、働き方改革といっているわりに本当の残業時間を明記しないで残業代を減らすことはあってはならないことなので早急に対策していくことをオススメします💡

スポンサーリンク

給料がマイナスにならないよう上司の評価を上げるには?自己管理に必要なことは?

では給料がマイナスにならないように自己管理をしっかりしていきましょう🌸

自己管理に必要なことはこちら👇

・給料の金額を把握しておくこと

・給料明細を捨てない

・手当てを全て確認しておく

・上司との関係を悪くしないよう評価を保つ

給料がマイナスにならないように自己管理に必要なことは意外に簡単ではないですか?

でも1番面倒な項目は「上司との関係を悪くしないよう評価を保つ」ことだと思います🌀


上司の評価はかなり給料に関わる可能性が高くて、性格の悪い上司をもってしまうとわざと評価を下げて基本給でさえ下げてくる可能性もあります❗️
特に職場で嫌われている上司ほどそのような傾向があるので、もし嫌われている上司がいるのなら面倒かもしれませんが、給料のために我慢するべきかもしれません・・・

上司の評価を上げる方法は👇にまとめています。



嫌いで合わない上司はストレスの根源です
でもいくつかの対処法を知っていればクリアできる問題です✨

スポンサーリンク

【まとめ】給料が少しマイナスになってでもプラスになる考えをもつと安心です

給料がマイナスになる行為とは
自己管理ができていないこと・業績が悪いことで上司からの評価が低いことが原因です


ですがここで考え方を少し変えてみましょう💡

もしあなたが「もっと給料を増やしたい」と思っているのなら今の会社に媚びることはやめて視野を広げてみてください✨
今の会社で最終的に給料はどれくらいになりますか?
あなたが望むような生活はできるのでしょうか?


もしこのような考えが少しでもあるのなら上司からの評価が下がり給料がマイナスになっても副業なりステップアップのための転職に目を向けてもいいのではないでしょうか?


給料がマイナスになることをネチネチ考えているのもいいですが、給料をプラスにしていくことを考えてみましょう✨そうすれば今回のような悩みはとても小さいものと感じるはずです🌸

スポンサーリンク

【補足】給料がマイナスになる人の共通点

(ここでは上司の評価による給料の上がり下がりについて少し話します)


会社側のミスとは関係なく給料がマイナスになる人には共通点があります。


それは「目的・目標がない」ことです。


目的や目標がない人は仕事中もどこか上の空で集中していないことが多く上司からの評価も上がることはありません。


評価が少しでも上がらない人は徐々に評価が下がっていくものです。
業績が上げられない部下に高い給料を出すことは難しいので、おのずと給料がマイナスになることは必然かもしれません🌀


目的や目標をもっている人は必ずプラスになることをし続けるので上司からの評価も上がってあたりまえです。逆に目的や目標をもっていない人は会社にとってマイナスになることが多く上司からの評価も下がる一方でしょう・・・

給料がマイナスにならない為に評価を上げることは、裏を返せば給料を上げることを意味するので「目的・目標」をなんでもいいので持つことをオススメします🌸

スポンサーリンク

転職でステップアップという方法もあり

「今の環境を変えたい・スキルアップしたい」と少しでも考えているのなら転職エージェントや転職サイトに登録することをオススメします。

 

ハローワークよりも親身になって相談にのってくれますし、大手の転職エージェントだと企業とのパイプが強みになり、未公開の求人数が豊富に揃っています。

 

それぞれに担当の転職エージェントがつくことで転職先が早く見つかることは確かです。数ある大手転職エージェント・転職サイトのなかで評判・口コミが良い2社をご紹介します。

 

今回、ご紹介する転職エージェント・転職サイトはどこにも負けない求人数とサポート体制をもっているので任せて安心ですし、転職の考え方が180度変わります!!

 

転職者満足度NO.1   doda (転職エージェント)

公式サイト
転職成功の秘訣は【非公開求人】にあった!/DODAエージェントサービス

 

dodaといえばテレビなどで流れるほど転職業界では大手の転職エージェントサービスになり、100,000件もの求人があるといわれています。

dodaの特徴としては大きく分けて3つあります👇

・あなた専任のキャリアアドバイザーが、10万件以上の求人からあなたにぴったりのシゴトをご紹介してくれる

・doda限定求人やサイトには掲載していない非公開求人なども多数用意しくれている

・職種、年齢、経験を問わず、さまざまな人に対応してくれて希望の職種を紹介してくれる

 

>>>doda(デューダ)で転職にチャレンジ!特徴/評判/口コミを徹底検証!!

 

登録さえすればカウンセリングから内定入社までしっかりサポートしてくれると安心して転職活動ができますよね?

もし転職活動に時間が取れない方でもあなたに興味をもった企業から直接オファーが届くサービスをしてくれるので、仕事をしている時も勝手に転職活動ができているというわけです!

 

全く新しい転職のやり方【キャリオク】

キンコンの西野さんがCMにでている今、話題の転職サイトです。

>>>キャリオクの公式サイトはこちら

 

転職のやり方は2つ

1、企業の求人をみてあなた自身が選んで面接に行く

2、あなたのキャリア(経験)をオークションにかけて企業からオファーをもらう

 

>>>キャリオクの評判/口コミ/料金/仕組みのまとめ【西野CM出演】

 

これからの時代、一方的にあなたが転職先を探すのではなく企業側も人材を探してオファーする時代になってきました。

 

自分自身を過小評価して先のない会社に転職するくらいならオークションを開催して企業側からのオファーを期待するのも大いにアリだと思います!


昔とは違い、企業にとっても雇われる側の権利が強くなってきている時代です。
人材不足に悩んでいる企業はとても多く、人材派遣に頼り・求人サイトや情報誌に何十万円というお金を投じてやっと1人の人材が獲得できる・・・そんな時代です・・・


そんな中、人材オークションが開催されることは企業側からするとかなりのコスパで人材が選べることはメリットでしかありません!

企業は人材を常に欲していますし、転職者としてもかなりチャンスではないでしょうか?

全く新しい「キャリアをオークションにかけて落札してもらう」やり方は転職産業をかえるかもしれません!


就職したい会社の口コミや評判を事前に調べよう

転職先を探すときに気をつけたいこと!それは→「ブラック企業」です。
現在は社会的にもバッシングを浴びていて、ブラック企業は少ないくなっていますが存在しているのは事実です・・・

中には、「サービス残業」「パワハラ」「過酷なノルマ」といった厳しい労働条件を課せる会社があたりまえのようにあり、

入社してから気付いても遅いです・・・すぐには転職するのは大変だしムダな時間だと思いませんか?そうならないためにも、入社前に必ず企業調査を行いましょう⤴️

キャリコネ転職サービスは、企業へのリアルな「感想・口コミ」などがチェックできるサイトです。実際に働いていた人が口コミを投稿しているので、非常に参考になります。ブラック企業など見つけるのにも便利ですね。

公式サイト】
《キャリコネ》転職に必ず役立つ、年収・企業口コミを公開中!

コメント