早退する理由は仕事中心に考える/上司が嫌がらないオススメ早退理由

スポンサーリンク
たぬき
たぬき

今日は疲れてるな・・・
仕事も忙しくないし早退してもいいかな?

でも上司が納得してくれるような
早退理由じゃないとヤバイよね?

どんな理由がいいんだろう?



早退したい時ってありますよね?

「連日の仕事で疲れている」

「やる気が出ない」

「意味のない仕事をなんとなくさせられている

必ずやらないといけない仕事内容と、今やらなくてもいい仕事内容は必ずあるものです。
ムダな仕事を極力はぶいて意味のある仕事をするのが1番ですが、意味のない仕事だからといって何の理由もつけずに早退はできません。

上司が納得するような早退理由があればどんな会社でも早退は可能です。

この記事の内容

・早退する理由を仕事中心に考える理由とは?
→仕事中心の早退理由は上司の機嫌が悪くならない


・体調が良くても早退はできるのか?
→どんな会社でもキチンと理由があれば早退はできます


・早退理由はどのような理由がいいのか?
→出来るだけ仕事を優先した考えの早退理由がいいでしょう


・もし理解してもらえないような上司なら転職も選択肢にいれる
→早退理由が嘘でも本当でも理解してくれる上司じゃないとダメです

スポンサーリンク

早退するオススメ理由【上司の納得する理由】

会社を早退するにはそれ相当の理由が必要です。
しかも上司に嫌がられない早退理由・・・
出来るだけ上司が経験したことのある理由でいきましょう✨

ここでは早退にオススメの理由をまとめていています👇

冠婚葬祭

1番確実に早退できる理由が「冠婚葬祭」です。
ですが、そうそう親族が亡くなったり結婚したりなんてありあえませんし、結婚なんて何ヶ月も前から決まっていることなので、使うとしたら親族が亡くなったパターンでしょう💡

いずれも多様化できるような理由ではないので、いざという時に使うようにしましょう。

家族関連

奥さんや子供が体調を崩して自分しか見れない」「親が倒れた」など家族関連の早退理由も確実でしょう💡

特に共働きで子供を保育園に預けているのならなおさらです。
ほとんどの上司は結婚しているものですし中には子供もいるでしょう✨
そんな上司が気持ちをわからないわけがないので自信をもって早退理由にしてしまいましょう⤴️

家族を引き合いにするのは少し心苦しいかもしれませんが、明日からしっかり働くのならアリだと思います。

私用(必ず理由をつけて)

私用があるので昼から早退させてくれませんか?

完全に自己中心的な発言と思われるでしょう・・・

ですがキチンとした理由があれば問題なく早退させてくれるでしょう。

ですが私用目的の早退にはある条件が整っていないとダメなんです・・・
(後述)

休日出勤や残業を理由に

休日出勤や翌日の残業を引き合いに出してもいいでしょう。


今日は仕事がない・少ないから早退して翌日からの仕事に備える!


このような理由をつけてあげると早退しやすくなりますし、もしかしたら上司は会社のことを「考えてくれている」と思ってくれるかもしれません。
仕事のことを中心に考えた理由だからこそ受け入れてもらえやすいということです。

食あたり(腹痛)

食あたりはいわば腹痛ということ。
出社してからずっと「お腹が痛い」と言っている社員に対して「働け!」とは言いにくいものです。

上司に「昨日食べたものがあたった」と素直にいいましょう💡
現実問題、食あたりによって嘔吐や下痢はありえる話しですし、そのまま働かせて後々も体調不良を訴えられたら仕事にならないので、すんなりOKしてくれるはずです。

歯医者

歯が痛い
これも1つのいい方法です💡
虫歯は悪化すると手をつけられない程、厄介なことになります。
最悪な場合、歯を抜かないといけない事態になりますし、そこまでなる危険性があるのなら「NO」とはいえないでしょう。

たかが虫歯かもしれませんが甘くみてはいけないことくらい上司もわかっているはずです。

熱っぽい

「熱っぽい」とはいわば風邪の諸症状です。

年上の上司ならわかっていると思いますが、風邪にもいろんな種類があり「ノロウィルス」や「インフルエンザ」など仕事に支障をきたすケースもなくはないです。

大事をとって早退させてもらうにはいい手段になります。

スポンサーリンク

早退する理由を仕事中心に考える

仕事を早退する理由はできる限り仕事を中心に考えて伝えましょう。

ただあなたのやりたいように早退するのではなく「今の仕事の状況が・・・」「〇〇日にまとめてやった方が・・・」など仕事を効率よくしていくための理由を伝えた方が上司も納得してくれることは間違いありません。

どれだけ早退したくても会社のことを思っていますアピールは欠かさずしていきましょう💡

スポンサーリンク

早退するにあたり気をつけること

早退できたからといって何も考えず行動していては問題がおこることもあります。

ここでは早退した後の気をつけることをまとめています👇

できるだけ有給を使う

「体調が悪い・仕事のために早く帰る」このような理由でもなるべく有給を使うことオススメします。

「有給を使うのがもったいない」なんて思わないでください。
会社側も早退させている時点で少しくらい不利益になりますし、文句を言わないようにするのが得策です。

ちなみに有給をとることを会社側は拒否できないので安心して有給消化をしましょう。

早退できるのはマジメな人に限る

早退も有給もすんなり受け入れてもらうにはマジメな人に限ります。

不真面目な仕事に気持ちがのっていないような人が早退や有給を希望してきても「ただサボりたいだけ」と捉えられて終わりです。

日ごろの行動や考えが早退できるかどうかを決めるカギになります。

SNSはやらない

早退したのにSNSで元気な姿や今の行動をアップしていてはおかしいですよね?

できれば早退した日は1人で過ごすことが1番ですが、もし友達と飲みにいったり、遊んだりするのならSNSには要注意です!

友達があなたの様子を配信しているのですから、もしかしたら上司にバレることだってありえますよね?

1人で過ごさない場合は必ず友達にお願いしておきましょう。

早退した後は会社周辺をウロウロしない

早退したのに元気に会社の周辺をウロウロしていては怪しまれます。

もし部下にでもバレて上司に告げ口でもされてしまうと、翌日、何かしらのペナルティーをかせられる可能性もゼロではありません。

上司としても不正を見過ごすわけにはいかないのでそれなりの対応をとってくるはずです。

スポンサーリンク

早退理由を理解してくれない上司なら転職もアリ

あなたの上司は理解力がありますか?

早退だけでなく仕事に関しても部下の考えや行動を理解してくれない上司はいるものです。

早退がウソであれ本当であれ部下のいっていることを理解しようとしない上司のもとでは本当に体調が悪いときでも早退や有給をつかわせてくれないケースがあります。

「理解力のある上司のもとだからこそ働ける・理解力のない上司のもとだと働いにくい」
あなたの上司はどちらのケースですか?

もし後者なら転職を考えてもいいかもしれません。

やりがいのない職場は上司に問題がある

仕事は基本、上司によってよしわるしが決まります。

使えない上司」「パワハラな上司」がいるだけでやりがいのない仕事になるでしょうし、もちろんモチベーションもあがることはありませんよね?

もしかしたら、今回のテーマ「早退」もやりがいのない職場だからでてきる悩みなのかもしれません。

やりがいのない職場・厄介な上司・理解してくれない上司に悩んでいるのなら転職を選択肢にいれておきましょう✨環境はあなたの人生を大きく変えてくれます。

「今の環境を変えたい・スキルアップしたい」と少しでも考えているのなら転職エージェントに登録することをオススメします。ハローワークよりも親身になって相談にのってくれますし、大手の転職エージェントだと企業とのパイプが強みになります。未公開の求人数が豊富に揃っています。

それぞれに担当の転職エージェントがつくことで転職先が早く見つかるでしょう❗️

数ある大手転職エージェントのなかで評判・口コミが良い2社をご紹介します。

今回、ご紹介する転職エージェントはどこにも負けない求人数とサポート体制をもっているので任せて安心ですし、初めて転職エージェントを使う方にもオススメです。

転職者満足度NO.1   doda (転職エージェント)

公式サイト
転職成功の秘訣は【非公開求人】にあった!/DODAエージェントサービス

 

dodaといえばテレビなどで流れるほど転職業界では大手の転職エージェントサービスになり、100,000件もの求人があるといわれています。

dodaの特徴としては大きく分けて3つあります👇

・あなた専任のキャリアアドバイザーが、10万件以上の求人からあなたにぴったりのシゴトをご紹介してくれる

・doda限定求人やサイトには掲載していない非公開求人なども多数用意しくれている

・職種、年齢、経験を問わず、さまざまな人に対応してくれて希望の職種を紹介してくれる

 

登録から入社までの流れはこんな感じです👇

 

 

登録さえすればカウンセリングから内定入社までしっかりサポートしてくれると安心して転職活動ができますよね?

もし転職活動に時間が取れない方でもあなたに興味をもった企業から直接オファーが届くサービスをしてくれるので、仕事をしている時も勝手に転職活動ができているというわけです!

 

既卒・フリーターから優良企業へ就職しませんか?

 




公式サイト
就職後も手厚いフォロー!就職後の定着率94.3%!就職ならジェイック!


ジェイック
を使えば、無職の方やフリーターの方でも正社員として就職することができます。こちらのジェイックの転職エージェントでは、既卒やフリーターの方を積極的に支援していますし、何より無職の方やフリーターの方の転職方法を知っているので安心して任せられる転職エージェントです。

完全無料の就職講座や、個別の就職相談などにも応じており、就職面でしっかりとしたサポートを受けられます。

募集している求人は、スーツを着用しての仕事が多いですが、大手企業の子会社であったり、上場企業や映像製作会社など質の高い仕事の求人が用意されているからこそではないでしょうか?

専任の個別アドバイザーがサポートしてくれるので、困ったことや相談なども気軽にできます。全国展開されており支店も多いので、都心だけでなく地方の方でも利用できるのも強みです。

スポンサーリンク

まとめ

早退をするにもある程度のマジメに働いた経歴が必要です。

今日は帰りたい」「疲れた」という浅い考えで早退を希望しても上司は納得してくれませんし、なにより信頼が崩れる可能性がたかくなります。

必ず筋の通った早退理由をつけておくことをオススメします。

早退がしやすい職場条件

・理解ある上司がいること
・「マジメに働こう」と思える職場かどうか
・仕事中心の早退理由を告げられるかどうか

コメント