仕事ができない・辛いと思う人の特徴と対処法/しんどい・辛いを認めるべき

スポンサーリンク

仕事を始めた当初から仕事ができる人なんて早々いるわけがありません。
始めはみんな仕事ができないもの・・・ですが年月が経つにつれて「仕事ができる人」と「仕事ができない人」に別れてくるようになります。

いつまで経っても仕事ができない人・・・辛い思いやしんどい思いをしていませんか?
あなたが持っている特徴はどれか?対処法はあるのか?を探してみてください。


ちなみに「仕事ができない人」には2種類のタイプがあります。

・仕事は早いがミスが多い

・仕事が遅いがミスが少ない

あなたはどちら側の人かを認識しておきましょう。

仕事で昇給・出世できないにも共通します


スポンサーリンク

仕事ができない・辛い人の特徴

仕事ができない人はかなり人生を損しています。
それは「仕事の楽しさ」を実感できないからです。
仕事ができる人になると人生楽しいもの・・・
「仕事ができない人」の特徴を知り、仕事が楽しくなるようにしていきましょう。

仕事自体に興味がない

そもそも仕事自体に興味がないと仕事のやり方や内容を「知ろう」と思いませんよね?

好きなことだから「おもしろい・やりたい」 と思うのは当たり前・・・仕事を好きにならない限り「できる人にはなれない」ことを忘れないようにしましょう。

お金に興味がない

「仕事をする・働く」ということはお金を稼ぐということです。

でもお金に興味がないとなると働く意欲はわいてこないものです。
生活していくのに必要なお金を軽視・興味をもたないことは「仕事ができない」原因になります。

お金を貯めることを習慣にすれば興味が少しずつわいてきます👇


考えることが嫌い

体育会系の方に多いのですが「頭を使うのが苦手・考えるのが苦手」なタイプは仕事の効率がとても悪いです。

上司からの指示の意味や仕事に対しての考えを理解しようとしないので「仕事ができない人」と位置づけられようになります。
考えることをしないのは、ただの動物と同じで感覚だけて生きているのでとても勿体ないタイプです。

考えるより先に体を動かす

先ほどの「考えることが嫌い」に似ていますが、こちらの方が「体を動かす」だけマシです。

ですが考えなしの行動も効率が悪く成果もなかなか出ないでしょう。
もし「考えるより体を動かすタイプ」の人の側に「よく考える人」がいればとてもいい仕事ができるでしょう。役割をきっちり分担することで仕事効率が飛躍的に上がります。

孤独が好き(コミュ症)

「人とのコミュニケーションをとるのが嫌い・1人が好き」このタイプは仕事を上司や部下から教えてもらいにくい傾向にあります。

周りからの仕事のアドバイスや社会人としてのマナーなどを直接教えてもらえないのが欠点であり「仕事ができない」原因になります。

自分が「できる人間」と勘違いしている

言い換えれば自信過剰です。

やったこともないのに「俺ならできる!」と根拠のない自身をふりかざしているタイプで、いざやってみると大した成果がだせないくせに自信過剰を認めない・・・

このようなタイプは声も大きく一緒にいると恥ずかしくなります・・・


スポンサーリンク

仕事ができない・辛い人への対処法

特徴を知ったあとは対処法をしりましょう。
「仕事ができないなぁ」「どうすれば仕事がスムーズにできるかな?」考えているなら、さっさと対処法を実行して仕事のできる人になりましょう。

上司や部下と積極的にコミュニケーションをとる

仕事ができないのなら仕事ができている人に「聞く・真似る」のが1番です!

初めは誰だってわからないから上司にやり方を教えてもらいますよね。
でももし、教えてもらってもできないなら出来るようになるまで根気強く聞きましょう!

上司は面倒くさがるかもしれません・・・ですが、それで現状がかわり「仕事ができる人」になれるなら上司も納得するでしょう。

上司や部下とのコミュニケーションは「仕事ができない」を解消してくれる1番大切な項目になります。

1つ1つ仕事を確実にこなしていく

たくさんある仕事を一気に受け入れると全てが中途半端になりがちです。

上司からの指示で強制的に複数の仕事をしないといけない状況でない限り、1つ1つの仕事に向き合って確実にこなしていきましょう。

そうすることでミスも減り「仕事ができない人」と呼ばれなくなります。

2.3歩先の仕事内容にイメージする

1つ1つの仕事に慣れてきたら次は2.3歩先の仕事内容をイメージして働きましょう。

先を見越した仕事のやり方は効率的ですし、上司からの評価も高くなります。

抱えている仕事を何時までにやるか・・・先を見越した仕事をすることで、おおよその終わる時間がわかるようになり、その後の行動がしやすくなります。

目の前の仕事だけをこなすのではなく、余裕がもてるよう2.3歩先の仕事を心がけましょう。

目標や目的をもつ

目標や目的をもつと、「どんな行動をすればいいのか?いつまでに何をすればいいのか?」が明確になります。

もし仕事ができないような人でも望みが叶うなら達成するまで行動しますよね?

「ほしい物がある」「〇〇万円くらい給料がほしい」「彼女・彼氏がほしい」など仕事ができると達成するような目標や目的がオススメです。

スポンサーリンク

仕事ができない理由を人のせいにしてはダメ

「仕事ができない・辛い人」は理由を上司や部下の責任にしがちです。

「仕事ができない人の特徴や対処法」でもお伝えしましたが基本的にはあなた自身の問題が多いので、勘違いしないようにしましょう。
人のせいにすればするほど周りからのあなたの評価がどんどん下がっていき、居場所がなくなる恐れがあるので「自分が原因」と常に思っておくことです。

会社によっては上司・部下・会社が原因で「仕事ができない人」になってしまう現象もあるかもしれません。もしそのような場合は転職をして環境を変えましょう。


スポンサーリンク

どうしても仕事ができないなら転職をするべき

先ほどもお伝えした通り、「仕事ができない人」には自分の問題と会社側の問題があります。

どちらにせよ今の環境でやる気が出なかったり上司や部下からのストレスで仕事ができない人になってしまうのであれば転職をオススメします。

「今の環境を変えたい・スキルアップしたい」と少しでも考えているのなら転職エージェントや転職サイトに登録することをオススメします。

 

ハローワークよりも親身になって相談にのってくれますし、大手の転職エージェントだと企業とのパイプが強みになり、未公開の求人数が豊富に揃っています。

 

それぞれに担当の転職エージェントがつくことで転職先が早く見つかることは確かです。数ある大手転職エージェント・転職サイトのなかで評判・口コミが良い2社をご紹介します。

 

今回、ご紹介する転職エージェント・転職サイトはどこにも負けない求人数とサポート体制をもっているので任せて安心ですし、転職の考え方が180度変わります!!

 

転職者満足度NO.1   doda (転職エージェント)

公式サイト
転職成功の秘訣は【非公開求人】にあった!/DODAエージェントサービス

 

dodaといえばテレビなどで流れるほど転職業界では大手の転職エージェントサービスになり、100,000件もの求人があるといわれています。

dodaの特徴としては大きく分けて3つあります👇

・あなた専任のキャリアアドバイザーが、10万件以上の求人からあなたにぴったりのシゴトをご紹介してくれる

・doda限定求人やサイトには掲載していない非公開求人なども多数用意しくれている

・職種、年齢、経験を問わず、さまざまな人に対応してくれて希望の職種を紹介してくれる

 

>>>doda(デューダ)で転職にチャレンジ!特徴/評判/口コミを徹底検証!!

 

登録さえすればカウンセリングから内定入社までしっかりサポートしてくれると安心して転職活動ができますよね?

もし転職活動に時間が取れない方でもあなたに興味をもった企業から直接オファーが届くサービスをしてくれるので、仕事をしている時も勝手に転職活動ができているというわけです!

 

全く新しい転職のやり方【キャリオク】

キンコンの西野さんがCMにでている今、話題の転職サイトです。

>>>キャリオクの公式サイトはこちら

 

転職のやり方は2つ

1、企業の求人をみてあなた自身が選んで面接に行く

2、あなたのキャリア(経験)をオークションにかけて企業からオファーをもらう

 

>>>キャリオクの評判/口コミ/料金/仕組みのまとめ【西野CM出演】

 

これからの時代、一方的にあなたが転職先を探すのではなく企業側も人材を探してオファーする時代になってきました。

 

自分自身を過小評価して先のない会社に転職するくらいならオークションを開催して企業側からのオファーを期待するのも大いにアリだと思います!


昔とは違い、企業にとっても雇われる側の権利が強くなってきている時代です。
人材不足に悩んでいる企業はとても多く、人材派遣に頼り・求人サイトや情報誌に何十万円というお金を投じてやっと1人の人材が獲得できる・・・そんな時代です・・・


そんな中、人材オークションが開催されることは企業側からするとかなりのコスパで人材が選べることはメリットでしかありません!

企業は人材を常に欲していますし、転職者としてもかなりチャンスではないでしょうか?

全く新しい「キャリアをオークションにかけて落札してもらう」やり方は転職産業をかえるかもしれません!

スポンサーリンク

仕事ができない・辛い人についてのまとめ

「仕事ができない」のは今後、仕事をしていくうえで、かなり致命的な特徴です。

単純に考えて『出世・昇給』は100%できないでしょう。

それは自分に与えられた仕事すらできない人が責任を背負っていけないということなので、仕事ができなくて辛いなら早めに対処していくことをオススメします。

昇給や出世は仕事の内容による

コメント