仕事を辞めるなら貯金はいくらあれば安心?貯金なしでも実家ならOK?

スポンサーリンク

お疲れさまです🌸 sinです🐾

たぬき
たぬき

仕事を辞めたいけど次の就職先が
いつ決まるかわからないないし
貯金しておいた方がいいよね?

でもみんないくらくらい貯金してるんだろう?

最低限の貯金はしておかないと!



「仕事を辞めたい」と思って辞めたとしても次に就職がいつ決まるかわからない状態だと貯金を切り崩して生活していくことになりますよね?

そんな状況ではお金にたいしての不安や就職にたいしての不安で思うよう行動できないのは当たり前です。もしあなたが「仕事を辞めたい」と思っているのならある程度の貯金はしておくべきです❗️


この記事の内容

・仕事を辞めるならいくら貯金があれば安心なのか?
→約300万円くらいあれば安心でしょう。


・仕事を辞めるならいくら貯金が必要なのか?
→約130万円くらいは必要でしょう(独身の場合)


・退職するのに「貯金なし」は大丈夫なのか?
→養ってくれる人がいればOK!


仕事を辞めるなら必ずある程度の額は貯金しておきましょう💡
贅沢をせず生活していくにしても必ずかかるお金「固定費」が必要です・・・


あなたは「日本の年齢別貯金額」を知っていますか?
今のあなたの貯金額はどの位置にあって余裕があるのかないのかを把握しておきましょう✨

意外に低い日本の貯金額
スポンサーリンク

仕事を辞めるなら貯金はいくらあれば安心?「貯金なし」は安心なわけがない

貯金がいくらあればいいのか?
まずは「安心」と「必要」の違いを正しく把握しておきましょう💡

貯金額の安心について】

・必要最低限の貯金をもっていて余裕のある金額

貯金額の必要について】

・毎月の固定費(生活していくのに必ず必要な金額)


貯金額に余裕がある状態」と「貯金額が必要な分しかない状態」とでは転職活動や普通の生活にたいしての気持ちの持ちようが全く違います・・・

出来るだけストレスがかからないよう少しでも余裕のある退職プランを計画していきましょう✨

スポンサーリンク

仕事を辞めるなら貯金はいくら必要か?「貯金なし」は・・・

仕事を辞めるなら貯金はいくら「必要」なのでしょうか?
最低限の固定費をまとめてみました👇

独身者のパターン

家賃 60,000円
水道光熱費 15,000円
携帯代(通信費) 14,000円
食費 30,000円
雑費 10,000円
__________________________
合計 約130,000円

家族持ちのパターン】

家賃 80,000円
水道光熱費 15,000円
携帯代(通信費) 24,000円
食費 40,000円
雑費 1,0000円
保育費など 30,000円
_____________
合計 約200,000円


おおよその金額ですが最低限必ず必要と思われる固定費です💡

普通に働いているとなんてことのない金額ですが、プー太郎の場合かなり大きな金額といえるのではないでしょうか?
これはあくまで最低限の生活するだけに必要なお金なので遊ぶ要素は1つも入っていません。ただ生活していく・・・それだけでこれほどのお金が毎月いるとなると仕事を辞める前に計画的に貯金することは必然ではないでしょうか?


ちなみに転職が決まる目安はだいたい2、3ヶ月といわれています💡
となると独身者の場合→130,000円×3ヶ月=390,000円
・・・約40万円ものお金がかかる計算です🌀


仕事を辞めて転職が成功するまでに2、3ヶ月として生活していくだけで40万円が必要です。
もし転職がうまく進まなくて期間がもっと長くなるようなら必要なお金はもっと必要になるので要注意です。


「貯金なし」で仕事を辞めることはできるだけ避けるべきですが、養ってくれる人(実家など)がいるのなら可能です。

スポンサーリンク

仕事を辞めるなら貯金はいくらあれば安心か?貯金なしでもアリ?

先ほどもお伝えしましたが貯金の「必要」と「安心」は違います。

必要最低限の貯金額は130万円くらいでは「安心」して仕事を辞められる貯金額はいくらくらいなのでしょうか?まとめてみました👇

安心して仕事が辞められる貯金額】
(あくまで安心の金額なので参考程度に)


20代 およそ 379万円

30代 およそ 825万円

40代 およそ 1646万円

かなり高いと感じている方が多いと思いますが、じつはこの金額は年齢別の貯金額なんです❗️

正直この金額を普通に貯めている人は多くないと思いますが、年齢別にこれくらいあれば安心というわけです✨(20代・30代・40代の平均貯蓄額があれば安心でしょう)


仕事を辞めてからの必要な貯金額」と「仕事を辞めてからの安心な貯金額」にはかなりの差がありますが貯められない額ではないと思いますし、ゆとりをもって転職活動をしたいなら貯めておくべきでしょう💡



貯金は100万円を貯められると意外に「貯金をする」ことがクセになるのでまずは100万円を貯めましょう👇

スポンサーリンク

仕事を辞める前に必ず転職エージェントに登録しておきましょう

「今の環境を変えたい・スキルアップしたい」と少しでも考えているのなら転職エージェントに登録することをオススメします。ハローワークよりも親身になって相談にのってくれますし、大手の転職エージェントだと企業とのパイプが強みになります。未公開の求人数が豊富に揃っています。

それぞれに担当の転職エージェントがつくことで転職先が早く見つかるでしょう❗️

数ある大手転職エージェントのなかで評判・口コミが良い2社をご紹介します。

今回、ご紹介する転職エージェントはどこにも負けない求人数とサポート体制をもっているので任せて安心ですし、初めて転職エージェントを使う方にもオススメです。

転職者満足度NO.1   doda (転職エージェント)

公式サイト
転職成功の秘訣は【非公開求人】にあった!/DODAエージェントサービス

 

dodaといえばテレビなどで流れるほど転職業界では大手の転職エージェントサービスになり、100,000件もの求人があるといわれています。

dodaの特徴としては大きく分けて3つあります👇

・あなた専任のキャリアアドバイザーが、10万件以上の求人からあなたにぴったりのシゴトをご紹介してくれる

・doda限定求人やサイトには掲載していない非公開求人なども多数用意しくれている

・職種、年齢、経験を問わず、さまざまな人に対応してくれて希望の職種を紹介してくれる

 

登録から入社までの流れはこんな感じです👇

 

 

登録さえすればカウンセリングから内定入社までしっかりサポートしてくれると安心して転職活動ができますよね?

もし転職活動に時間が取れない方でもあなたに興味をもった企業から直接オファーが届くサービスをしてくれるので、仕事をしている時も勝手に転職活動ができているというわけです!

 

既卒・フリーターから優良企業へ就職しませんか?

 




公式サイト
就職後も手厚いフォロー!就職後の定着率94.3%!就職ならジェイック!


ジェイック
を使えば、無職の方やフリーターの方でも正社員として就職することができます。こちらのジェイックの転職エージェントでは、既卒やフリーターの方を積極的に支援していますし、何より無職の方やフリーターの方の転職方法を知っているので安心して任せられる転職エージェントです。

完全無料の就職講座や、個別の就職相談などにも応じており、就職面でしっかりとしたサポートを受けられます。

募集している求人は、スーツを着用しての仕事が多いですが、大手企業の子会社であったり、上場企業や映像製作会社など質の高い仕事の求人が用意されているからこそではないでしょうか?

専任の個別アドバイザーがサポートしてくれるので、困ったことや相談なども気軽にできます。全国展開されており支店も多いので、都心だけでなく地方の方でも利用できるのも強みです。


就職したい会社の口コミや評判を事前に調べよう

転職先を探すときに気をつけたいこと!それは→「ブラック企業」です。
現在は社会的にもバッシングを浴びていて、ブラック企業は少ないくなっていますが存在しているのは事実です・・・

中には、「サービス残業」「パワハラ」「過酷なノルマ」といった厳しい労働条件を課せる会社があたりまえのようにあり、

入社してから気付いても遅いです・・・すぐには転職するのは大変だしムダな時間だと思いませんか?そうならないためにも、入社前に必ず企業調査を行いましょう⤴️

キャリコネ転職サービスは、企業へのリアルな「感想・口コミ」などがチェックできるサイトです。実際に働いていた人が口コミを投稿しているので、非常に参考になります。ブラック企業など見つけるのにも便利ですね。

公式サイト】
《キャリコネ》転職に必ず役立つ、年収・企業口コミを公開中!

スポンサーリンク

仕事を辞めるのに貯金はなしでは絶対にNG!【まとめ】

「仕事を辞める時に必要な貯金額・仕事を辞めても安心な貯金額」について説明してきましたがどうでしたか?

仕事を辞めるにしても転職をするにしても必ず計画的に行っていくようにしましょう💡
気持ちが高ぶって勢いで仕事を辞めてしまうことはあなたにとってストレスがたまり精神的にお不安定になる可能性があります。

今後のことをよく考えて行動してきましょう💡

コメント