気持ちが腐るサイン?すぐに飲食する部下は気持ちが腐っているかも・・・

スポンサーリンク

勤務時間にも関わらずどこでも飲食してしまう部下っていませんか?



もしかしたら仕事への想いや感情がなくなってきて気持ちが腐ってきているサインかもしれません・・・

仕事をおいといて自分の時間を優先してしまうことは会社にとってとても不利益ですし、上司や部下に対していい影響を与えることはありません。

そのままにしておくことは負の連鎖をなってしまって他の部下も同じことをしてしまうかもしれないので早急に対処することをオススメします。


勤務時間内に職場のどこでも飲食してしまう部下には特徴があります。

その特徴はそれぞれ共通していて気持ちの面をクリアにしてあげれば簡単に解決する問題なので早急に解決してあげましょう。
そのまま放置しておくことは部下のためにも会社のためにもなりません・・・


気持ちの低下はムダしかない


スポンサーリンク

気持ちが腐ってるかも?すぐに飲食する部下の原因は?

あなたの職場で目を離すとすぐに何かを食べている部下っていませんか?
(その部下はもしかしたら気持ちが腐っているかもしれません・・・)



どこでも飲食してしまう部下がいる職場には共通点があります👇

・会社全体に目標や目的が明確になっていない

・個人個人にノルマや目標を与えていない

・部下自身の向上心がない

ではこの3つに関して掘り下げていきます。

会社全体に目標や目的が明確になっていない

本来なら社長なり上司が会社の目標を掲げて社員全員で取り組んでいくのが当たり前のはずです。ですが部下の気持ちが腐ってきているような会社は目標や目的が部下にまで浸透していないことが原因と考えられます。

会社というものは上司のやる気1つが部下を動かす・気持ちを高めるものなので、会社や上司の気持ちが部下の全てを変えるといってもおかしくないでしょう。

ゴール地点のない行き先のわからない船には誰も乗ってこないということです。

個人個人にノルマや目標を与えていない

仕事の内容にもよりますが、上司だけで仕事をこなしてしまい部下を適当にあしらったりノルマや目標を与えていなかったり・部下を評価しなかったりすればするほど部下の気持ちは腐っていくものです。


なぜなら部下は「必要とされていない」と感じるからです。

「経験年数が低い・経験値が足りない・仕事を任せるのが不安・仕事が遅い」など上司にしてみれば不安要素でしかないかもしれません・・・


ですが経験させないと上達しないのは当たり前ですし、失敗させるくらいでないと上司の変わりが務まらないのではないでしょうか?いつまでも仕事を上司自身がやっているようでは出世できない原因になります。


「部下の評価は上司の評価」
このような言葉があるくらいですから、部下へのノルマ・目標・評価に対して甘く見ていると部下が腐り、上司であるあなた自身が後悔することになるかもしれません・・・

部下自身の向上心がない

部下に夢を見させていますか?

「低所得・お小遣い制・長時間労働」
などを部下に伝えていませんか?

このような人生の不安材料をこれから先の長い若い世代に伝えることはマイナスでしかありません・・・


「今の会社に長く勤めても先が見えている」と部下が少しでも感じてしまったら気持ちが腐るスタートラインです。上司のこのような言動や行動が部下の向上心をなくしてしまうキッカケになり、部下が率先して動かない会社の雰囲気は良くなることはありません・・・


それどころか退職希望者が増え人材不足になることは間違いありません。

共通点は「ノルマ・目標・目的・向上心

まとめると、部下に「この先どうしたいのか?」「どうなりたいのか?」を明確にさせているかどうかになります。


「ノルマ」に関しては会社都合かもしれませんが、部下1人1人に対しては気持ちが腐らない1つのいいキッカケになります。


「この先のなりたい将来像」は必ず部下に持たせましょう。
そうしなければ大体の部下は何も考えない・行動しない楽な道を選ぶことが多いのではないでしょうか?


楽な道を選ぶことは「プレッシャーや焦り」を感じないまま過ごしていくことになるので、どんどん気持ちが腐っていきます。
常に目標や目的をたてさせるようにしましょう。

プレッシャーや焦りを利用しよう


スポンサーリンク

すぐに飲食するような部下の腐った気持ちの対処法

すぐにどこでも飲食するような部下の腐った気持ちは簡単に治るものではありません。


できれば気持ちが腐るまえに対処することが1番望ましいのですが、1日中・365日管理してあげることなんてできませんよね?

ですが、部下の気持ちを管理してあげないと必ずといっていいほど部下の気持ちは腐っていくものです・・・


腐った気持ちを解決する方法はこちら👇

・部下自身の仕事に対する目標や目的を毎月更新してあげる

・できるだけ細かく明確に目標や目的を書きだす

・大きな目標と小さな目標を作らせる

(今回はあくまで部下や個人のことについての記事になるので会社全体のことはスルーします)

では1つ1つ掘り下げていきます。

部下自身の仕事に対する目標や目的を毎月更新してあげる

先ほどもお伝えしましたが、部下の目標や目的を立てることはかなり大切です。

そしてなにより大切なのが目標を上司も部下も毎月継続することです。

ですが毎月の目標とは正直飽きてくるものですし、慣れてきたからといって部下に任せていては必ず目標を曖昧にして最悪の場合、なにも目標を立てない部下が育ちます・・・


そんな部下にならないよう、上司であるあなたが毎月目標や目的を確認し更新してあげましょう。これをやってあげることで部下が後輩に対して同じように面倒をみてくれるようになるので一石二鳥です。

できるだけ細かく明確に目標や目的を書きだす

目標や目的を細かく明確に書き出すのが面倒と感じるかもしれません・・・

まずは部下に「なぜ細かく目標や目的を書き出すのか?」を伝えてあげることから始めましょう。


後にも書きますが、大きな目標を一気に達成することは難しく小さい目標をコツコツと積み上げていき経験値があがってきたらいずれおおきな目標が達成できるようになります。


1つの目標を達成するには他になにをすればいいのか?を明確に書き出すことでかなり計画的な部下になります。

大きな目標と小さな目標を作らせる

大きな目標を達成するためには他にどんな小さな目標が必要なのかを作らせましょう。

基本的にはなににおいても小さな目標の積み重ねが大きな目標を達成する道筋です。
大きな目標から逆算して小さな目標をいくつでも構わないので、達成できそうな目標から作っていくことが壁に当たらない方法です。


始めから大きな目標を定ていては必ず壁にぶち当たり心が折れてしますケースもあるので、計画的な目標を作っていきましょう。


部下の管理は数字の管理

「部下の管理」は数字の管理と同じです。
部下が仕事をこなしてくれないと業績は上がらない・・・
(これは事実です)


誰にでもあてはまるのですが、目標や目的をもっても達成までの期間が長いと心が折れて、結局、気持ちが腐ってしまうケースがあります。


なので「小さい目標と大きい目標」を作ってあげることがかなり大切になりますし、小さなことでも目標を達成できたら部下は嬉しいはずです。
気持ちをつなげるためには小さい目標をたくさん作って大きい目標に繋げていくことの大切さを体験させてあげましょう。


そうすれば飽き性な部下でも目標達成のために続けていけるようになるので、是非実践してみてください✨

スポンサーリンク

部下の気持ちが腐る前に対処することが1番大切

だれもが最初から気持ちが腐っていたりなんかしませんよね?

でも気持ちが腐ってしまうとどこでも飲食をしてしまうような部下ができあがってしまう・・・(緊張感がなくなっている証拠です)


こうなる前に対処が必要です!
(ちなみにこれは上司・部下関係なく個人的にも使える対処法です)

・将来の夢を明確に持っておく

・数年後までの人生計画をしておく(書く)

・夢も計画もなければ夢と計画をもっている人についていく


数十年後の自分の姿を明確にもっておく

あなたは今、数十年後の自分の姿をイメージできていますか?もっていますか?


会社で決めた目標はあくまでも業績を上げるためのもの・・・
ではあなた自身の人生の目標はどうでしょう?


街を歩いていて・テレビを見ていて感じませんか?
「あんな風になりたい」「あんな風にはなりたくない」


なりたい自分を想像して毎日行動すると意外に近い雰囲気になるもので、逆に何もイメージしていないと「なりたくない」姿に近くなるものです・・・


思い返せば就職する前(学生の頃)はなにかしらの期待をしていたはずです。

「ビックになる」「成功する」「お金持ちになる」とか・・・
このようなことを漠然と考えていたころってありましたよね?


目標はとても大切だとおもいます。
ですが誰でも全て叶うことなんて残念ながら100%ありません。。。


なぜだと思いますか?
それは全員が夢にむかっての明確な目標をもっていないこと、そして、諦めてしまっていること、そして「続ける」ことをしないことが原因です!


就職して気持ちが腐っていく人はたくさんいます。
働く前から何かを諦めてしまっている人はすぐにでもやりたい事や目的・目標を作ってください。でないと「向上心のない部下」とおもわれる日がすぐにくるかもしれません・・・



目標に対しての記事を載せておきます参考にしてください👇


スポンサーリンク

目標や目的が曖昧な上司のいる会社なら転職してしまいましょう

あなたの大切な時間を責任感のない会社に預けることはムダなだけです。

常に向上心があり上司からも支えてくれるような会社を選ぶべきでしょう。

「今の環境を変えたい・スキルアップしたい」と少しでも考えているのなら転職エージェントや転職サイトに登録することをオススメします。

 

ハローワークよりも親身になって相談にのってくれますし、大手の転職エージェントだと企業とのパイプが強みになり、未公開の求人数が豊富に揃っています。

 

それぞれに担当の転職エージェントがつくことで転職先が早く見つかることは確かです。数ある大手転職エージェント・転職サイトのなかで評判・口コミが良い2社をご紹介します。

 

今回、ご紹介する転職エージェント・転職サイトはどこにも負けない求人数とサポート体制をもっているので任せて安心ですし、転職の考え方が180度変わります!!

 

転職者満足度NO.1   doda (転職エージェント)

公式サイト
転職成功の秘訣は【非公開求人】にあった!/DODAエージェントサービス

 

dodaといえばテレビなどで流れるほど転職業界では大手の転職エージェントサービスになり、100,000件もの求人があるといわれています。

dodaの特徴としては大きく分けて3つあります👇

・あなた専任のキャリアアドバイザーが、10万件以上の求人からあなたにぴったりのシゴトをご紹介してくれる

・doda限定求人やサイトには掲載していない非公開求人なども多数用意しくれている

・職種、年齢、経験を問わず、さまざまな人に対応してくれて希望の職種を紹介してくれる

 

>>>doda(デューダ)で転職にチャレンジ!特徴/評判/口コミを徹底検証!!

 

登録さえすればカウンセリングから内定入社までしっかりサポートしてくれると安心して転職活動ができますよね?

もし転職活動に時間が取れない方でもあなたに興味をもった企業から直接オファーが届くサービスをしてくれるので、仕事をしている時も勝手に転職活動ができているというわけです!

 

全く新しい転職のやり方【キャリオク】

キンコンの西野さんがCMにでている今、話題の転職サイトです。

>>>キャリオクの公式サイトはこちら

 

転職のやり方は2つ

1、企業の求人をみてあなた自身が選んで面接に行く

2、あなたのキャリア(経験)をオークションにかけて企業からオファーをもらう

 

>>>キャリオクの評判/口コミ/料金/仕組みのまとめ【西野CM出演】

 

これからの時代、一方的にあなたが転職先を探すのではなく企業側も人材を探してオファーする時代になってきました。

 

自分自身を過小評価して先のない会社に転職するくらいならオークションを開催して企業側からのオファーを期待するのも大いにアリだと思います!


昔とは違い、企業にとっても雇われる側の権利が強くなってきている時代です。
人材不足に悩んでいる企業はとても多く、人材派遣に頼り・求人サイトや情報誌に何十万円というお金を投じてやっと1人の人材が獲得できる・・・そんな時代です・・・


そんな中、人材オークションが開催されることは企業側からするとかなりのコスパで人材が選べることはメリットでしかありません!

企業は人材を常に欲していますし、転職者としてもかなりチャンスではないでしょうか?

全く新しい「キャリアをオークションにかけて落札してもらう」やり方は転職産業をかえるかもしれません!

就職したい会社の口コミや評判を事前に調べよう

転職先を探すときに気をつけたいこと!それは→「ブラック企業」です。
現在は社会的にもバッシングを浴びていて、ブラック企業は少ないくなっていますが存在しているのは事実です・・・

中には、「サービス残業」「パワハラ」「過酷なノルマ」といった厳しい労働条件を課せる会社があたりまえのようにあり、

入社してから気付いても遅いです・・・すぐには転職するのは大変だしムダな時間だと思いませんか?そうならないためにも、入社前に必ず企業調査を行いましょう⤴️

キャリコネ転職サービスは、企業へのリアルな「感想・口コミ」などがチェックできるサイトです。実際に働いていた人が口コミを投稿しているので、非常に参考になります。ブラック企業など見つけるのにも便利ですね。

公式サイト】
《キャリコネ》転職に必ず役立つ、年収・企業口コミを公開中!

スポンサーリンク

気持ちが腐るとすぐに飲食するような部下が大量発生します。

部下の気持ちが腐る原因がわかれば解決する方法は簡単にみつけられるものです💡

ですが今の環境や今の気持ちになれてしまっていると今回のようなケースを解決することは難しいかもしれません・・・

なので、もし不安な部下がいるのであれば、気持ちが腐ってしまう前に「目標や目的」を上司のあなたが作ってあげてください


そしてあなたが個人的に気持ちが腐りそうなら一度原点にもどってみること❗️
「どうしてこの仕事をしているのか?」「なりたい将来像はどんなだったのか?」
原点に戻るといろんなことを明確に思い出すことができるので早めに対処していきましょう。

気持ちが腐る原因は「目標や目的がない」ことだけではありません👇

過度な仕事はうつの始まり?原因を明確にして退職を防ごう

実力があるのに認めてもらえない。実力を上司(人)に評価してもらう方法

パワハラ上司の特徴と対策・対処法!【退職・転職も対策の1つです】

うざい上司の特徴と対処法/上司がうざいと仕事に集中できない!

コメント