仕事に集中できないとミスが多くなり辞めたくなる?原因と対策・対処法!

スポンサーリンク
たぬき
たぬき

仕事に集中できないよ・・・

こんな日って必ずミスが多くなるんだよね⤵️

集中しないと仕事がはかどらないし、
どうしたらいいんだろう?



仕事に集中できない日ってけっこうありませんか?
そのせいか仕事ではミスが多くなり、流れ的にプライベートでも良くないことが起こる・・・

仕事に集中できない原因の共通点に「あなたの欲求」と「会社側の問題」があります💡
原因の内容を知って対策をしっかりしていきましょう❗️

この記事の内容

・仕事に集中できない原因とは?
→「あなたの欲求」と「会社側の問題」からくるものが原因です


・仕事に集中できない原因への対策
→1つ1つの原因を理解することから始めましょう


・原因が仕事場にあるのなら転職も視野にいれること
→原因の根源が仕事場ならはやめに対策しましょう


スポンサーリンク

仕事に集中できない原因と対処法【ミスなどを防ぐために】

仕事に集中できないと効率が悪くなり思ったような業績が上がらないものです。仕事に集中できない原因と対処法をしり、効率のいい仕事をしていけるようにしましょう?

落ち着ける職場環境ではない

「周りが常にうるさい」「上司や部下が無能で世話がやける」「過剰な労働時間」「会社側の要望ばかりでこっちのことを考えてくれていない」「機械音(空調機)などがうるさい」

など落ち着ける職場環境とは程遠い状態では仕事に集中するなんてことはできません

落ち着ける職場環境を求めるために上司に直談判してもいいのですが、こればっかりは上司の性格や意識の関係でどうなるかわかりません。

もし特徴的な上司なら対処していきましょう👇

お局さんからのいじめがウザい!無視できないパワハラへの対処法

使えない上司はストレス!評価アップの為に上司を利用するべき

パワハラ上司の特徴と対策・対処法!【退職・転職も対策の1つです】

仕事をしない上司の特徴と対策!働かない上司へのイライラを解消!

上司が無能でストレス!無能な上司の特徴と対策

対処法

上司に落ち着けない環境を指摘し、改善してもらう


自分の能力が発揮できない仕事内容になっている

「本来なら営業職でバリバリ働きたかったのに事務職に配属されて能力が発揮できないし発揮しようとも思わない」

自分の望んでいない仕事内容だとやる気も向上心もでないものです。
そんな望んでいない仕事内容が「仕事に集中できない」原因になっているものです。


もし理不尽な仕事内容ばかりを押し付けてくる会社や上司なら「いい会社か悪い会社」かを判断してみてはどうでしょうか?👇

対処法

望んでいる仕事ができるか、させてくれるのかを事前に確認しておく


職場の人間関係が悪い

職場の人間関係が悪いとイライラして仕事に集中できません。

「上司と部下の仲が悪い」「ライバル意識が強すぎて足を引っ張り合っている」「会話がほぼない」こんな職場環境では雰囲気がわる過ぎて仕事に集中できないのはあたりまえです。

人間関係がわるくなる原因は1つしかありません!
それは「お互いを認めていない」ことです。

お互いを認めさえすれば角が立たず人間関係は良好になります。

対処法

「上司・部下・先輩・後輩」関係なく認め合うことで人間関係(職場の)は改善されます


休みが十分に取れない

人は疲労がたまっていると仕事に集中できません。

「週に1回しかの休みがない」「有給が取らせてもらえない」「正月やお盆も連休がない」

などブラックじみた働き方では仕事に集中することは難しい環境といえます。
これらの働きかたは歩合制の勤務形態によくありますが、歩合制で働くことはお金を稼げるかもしれませんが向き不向きが激しいのでよく考えてから働きましょう💡

対処法

出来ることなら週休2日、たまには連休を。毎日の勤務時間もしっかり管理すること


本当はやりたい仕事ではない

先程「自分の能力が発揮できない仕事内容になっている」で説明した内容と似ているのですが、「本当はやりたい仕事ではない」は少し意味が違います。

学歴がなくコネもない人は就職の選択肢がかなり狭くなりますよね?
「本当は〇〇な仕事ができる会社に就職したいけど、全て不採用で仕方なく採用してくれそうな会社に就職した」

やりたい仕事ではない時点で集中して仕事をすることは難しい状況になってしまうということです。

対処法

「転職(スキルアップ)」を繰り返すことで望んだ仕事に近ずけるようになります


仕事が単純に飽きてきた

何年もの間、同じく職場で働いていると仕事に飽きてくるものです。

「いつも同じ内容の仕事」「いつも同じ社員」「いつも同じ勤務時間」

こんな環境では飽きるのも仕方ないかもしれません。
あなた自身の向上心や仕事に対しての思いが低ければ低いほど飽きてくる確率は上がります。

対処法

プライベートを充実させる・転職して環境を変える・何か目標をもつ


スポンサーリンク

仕事に集中できない原因への対策【辞めたくなる気持ちも対策次第】

仕事に集中できない原因への対策を知ることは1日の効率を数倍にしてくれますし、会社員の方の場合「辞めたくなる」気持ちも薄れてくるものです。

「集中力」は何をするにしてもとても大切なもの。
集中することが苦手な人ほど周りに差をつけられるものなので、対策をしっかりと身につけておきましょう💡

ストレスフリーな楽しい仕事をする

今あなたがしている仕事は楽しいですか?もしくは楽しくできそうですか?
好きな仕事ほど自然と集中してできるものですし、ストレスフリーで楽しいはずです。ですが好きでもない楽しめない仕事の場合、集中できず楽しいどころかストレスがたまる一方です。

「あなたの好きな楽しめそうな仕事を探す・見つける」ことが1番です💡

転職や求人を意識すると、新しい環境が怖くなるかもしれません。
ですが楽しく感じれる仕事を見つけると毎日が劇的に変わるので1度転職サイトをのぞいてみましょう✨

「報酬・給料」を常に意識する

報酬・給料のために働くことが当たり前ですが、欲求のために働くと集中力はアップします。

あなたの周りでもいませんか?

お金・給料・報酬のために働く人

・何も考えずとりあえず働く人

あなたはどちらのタイプでしょうか?
給料や報酬のために働いた方がやり甲斐や明日につながる仕事ができることはまちがいありませんし、集中力が高くなって維持されることで精神的にも強くなるので、夢や目標がない人も現実的な数字を意識してみましょう✨

1日の時間を規則正しくする(就寝〜起床時間)

1日の時間配分をある程度決めておくことをオススメします。

特に就寝時間と起床時間です。

人によって最適な睡眠時間は違いますが、昔から言うように「早寝早起き」をベースにしていくことが大切です。疲れている夜の時間帯より朝に行動した方が効率がいいということになります✨

時間を守って行動すること、寝る時間も起きる時間もいつも同じにすることで質の高い睡眠ができて集中を増すことができますよ!

夜に集中して仕事するのではなく朝型に切り替える

夜、仕事をするのではなく朝早くから仕事をすると集中力がアップします。

疲れている夜の時間帯より疲れが取れている朝の時間帯の方が仕事がはかどりますし、朝に集中して仕事をすると後が楽になって仕事に対してのストレスもかるくなります。

そしてできるだけ夜に残業するのではなくて、集中力の高い朝早い時間に残業になりそうな仕事を片づけておくことです。

朝が苦手な人は「朝の時間の効率のよさ」を経験しておくべきでしょう。
1ヶ月だけでもいいので朝活をしてみてはどうでしょうか?
劇的に1日が変りますよ❗️

「大切な人・恩のある人」のために働く

「大切な人・恩のある人」って誰にだっていると思います。

昔からこんな言葉があります👇
「結局、人は誰かの為にしか働けない」

この言葉の通り人は最終的に人の為にしか働けないのです。

「お金のため」に働いている人も最終的には人のために働く・・・
どうやら私達の最終地点はこうなるようです。

人の為の行動を続けると「お金は後からついてくる」

スポンサーリンク

仕事に集中できない人の特徴

仕事に集中できない人には特徴があります。
原因かは主に自分自身の「欲求」になるのですが、欲求をコントロールしてこそ集中力がつくといってもおかしくありません!

飽きやすい

昔から何にも興味がなく、やる気が湧かない・・・

何年もの間、目的もなくただ言われるがまま仕事をこなしているだけ、「どうせ興味をもってもすぐに飽きるだろう・・・」と常に思っている。

実際、なんの仕事をしてもすぐに飽きてしまい、集中できるわけもなく仕事の効率もわるくなり、最終的に「仕事内容が合っていない」などと言い訳をして辞めてしまう・・・

飽きやすい」という短所を少し考えをかえて長所にする努力が必要です!


そもそも今の仕事が好きではない

好きでもない仕事をしていて集中できるわけがありません。

集中できる条件はいくつかあって👇

集中できる条件

好きであること・目標があること・身の危険が近いこと


好きなことも目標があることも身の危険が近いことも共通していることは「目の前に必ずやらないといけないこと」があるかどうかです。
今の仕事がすきではなく集中できないのなら環境を変えることをオススメします!

寝る時間が毎日違い、夜更かしする人

毎日の時間の管理がきちんとできない人は就寝時間もバラバラです。

睡眠時間が少ないと当たり前ですが翌日、頭がボーっとしてしまうので集中できなくて当たり前です。

あなたの場合、1日何時間睡眠すれば頭がスッキリするのかを試してみましょう💡
一般的には睡眠時間は7〜8時間はベストといわれていますが、中にはショートスリーパーという特徴をもつ人もいるので、試してみましょう✨

休憩をとるのがヘタな人

人が集中できるのは体もメンタルも余裕のある状態の時だけです。

8時間〜10時間働いているのに休憩が全くないなんてことは労基的にありえないのですが、ブラック企業やサービス業ではありえることです・・・

その中でもどのようにすれば社員が全員休憩を取れるかを考えて1日を始める。
自分1人ではなく全員に休憩をとらせられる人は休憩をとらなくての意外に集中力は落ちません。

ですが無理は禁物なのでキチンとあなたも休憩をとれる計画をして働きましょう!

スマホやパソコンをすぐに触ってしまう人

手が空けばすぐにインターネット

仕事よりネットをすることの方が優先的な人です。

ポケットに入っているスマホにすぐに手を伸ばすことは周りが見えていない証拠でもあるので手が空いたらスマホではなく一度、周りを見渡してあなたを求めている人を探してみましょう💡

そのクセがつけば常に仕事がある状態になるので持久力も集中力もかなりつくはずです!

スポンサーリンク

仕事に集中できない環境なら転職も考える

仕事に集中できないなら転職を考えましょう。

集中できないことはあなた自身の問題もあるかもしれませんが、多くの原因は会社や上司の問題です。

「仕事場がうるさい」「休日や勤務時間がヤバイ」「自分の望んでいる仕事内容ではない」このような仕事環境では仕事に集中できず、あなたの貴重な時間がとてももったいないです。
会社が問題の場合、おそらくあなた自身では解決できない・改善できないでしょう。

思いきって転職エージェントにを使ってあなたに合った仕事をがないか調べてみましょう💡

「今の環境を変えたい・スキルアップしたい」と少しでも考えているのなら転職エージェントや転職サイトに登録することをオススメします。

 

ハローワークよりも親身になって相談にのってくれますし、大手の転職エージェントだと企業とのパイプが強みになり、未公開の求人数が豊富に揃っています。

 

それぞれに担当の転職エージェントがつくことで転職先が早く見つかることは確かです。数ある大手転職エージェント・転職サイトのなかで評判・口コミが良い2社をご紹介します。

 

今回、ご紹介する転職エージェント・転職サイトはどこにも負けない求人数とサポート体制をもっているので任せて安心ですし、転職の考え方が180度変わります!!

 

転職者満足度NO.1   doda (転職エージェント)

公式サイト
転職成功の秘訣は【非公開求人】にあった!/DODAエージェントサービス

 

dodaといえばテレビなどで流れるほど転職業界では大手の転職エージェントサービスになり、100,000件もの求人があるといわれています。

dodaの特徴としては大きく分けて3つあります👇

・あなた専任のキャリアアドバイザーが、10万件以上の求人からあなたにぴったりのシゴトをご紹介してくれる

・doda限定求人やサイトには掲載していない非公開求人なども多数用意しくれている

・職種、年齢、経験を問わず、さまざまな人に対応してくれて希望の職種を紹介してくれる

 

>>>doda(デューダ)で転職にチャレンジ!特徴/評判/口コミを徹底検証!!

 

登録さえすればカウンセリングから内定入社までしっかりサポートしてくれると安心して転職活動ができますよね?

もし転職活動に時間が取れない方でもあなたに興味をもった企業から直接オファーが届くサービスをしてくれるので、仕事をしている時も勝手に転職活動ができているというわけです!

 

全く新しい転職のやり方【キャリオク】

キンコンの西野さんがCMにでている今、話題の転職サイトです。

>>>キャリオクの公式サイトはこちら

 

転職のやり方は2つ

1、企業の求人をみてあなた自身が選んで面接に行く

2、あなたのキャリア(経験)をオークションにかけて企業からオファーをもらう

 

>>>キャリオクの評判/口コミ/料金/仕組みのまとめ【西野CM出演】

 

これからの時代、一方的にあなたが転職先を探すのではなく企業側も人材を探してオファーする時代になってきました。

 

自分自身を過小評価して先のない会社に転職するくらいならオークションを開催して企業側からのオファーを期待するのも大いにアリだと思います!


昔とは違い、企業にとっても雇われる側の権利が強くなってきている時代です。
人材不足に悩んでいる企業はとても多く、人材派遣に頼り・求人サイトや情報誌に何十万円というお金を投じてやっと1人の人材が獲得できる・・・そんな時代です・・・


そんな中、人材オークションが開催されることは企業側からするとかなりのコスパで人材が選べることはメリットでしかありません!

企業は人材を常に欲していますし、転職者としてもかなりチャンスではないでしょうか?

全く新しい「キャリアをオークションにかけて落札してもらう」やり方は転職産業をかえるかもしれません!


スポンサーリンク

仕事を辞めさせてくれないなら「退職代行」がおススメ

もしあなたが務めている会社がブラック企業で辞めたくても辞めさせてもらえないような会社なら「退職代行サービス」を使いましょう!

ブラック企業を辞めるための方法とは?辞めたいのに辞められない理由

会社を辞めることは労働者の権利なので会社側が退職届の受理を拒むことはできません。
「環境を変えたい」「もっと集中して仕事ができる環境に行きたい」
とおもっているのなら転職エージェントで転職活動をしながら退社してしまいましょう!

スポンサーリンク

まとめ

仕事に集中できない原因や対策・対処法を説明してきましたが、一度きりの人生の大半を仕事の時間がしめていることに気が付いていますか?

そんな多くの時間をただ働くだけ・なんとなく働くだけではかなりの損としかいいようがありません・・・

プライベート・仕事・睡眠」この3つのサイクルで人は毎日生活していますよね?大きく分けて3つしかない大切な時間の1つを集中して行えるようになると、とても充実した毎日になることは間違いありません!

仕事を集中してやるからこそ成果や業績があがり上司からの評価も高くなるので、あなたの集中力を最大限にいかしていきましょう!

使えない上司を評価アップのために使うのもアリです

就職したい会社の口コミや評判を事前に調べよう

転職先を探すときに気をつけたいこと!それは→「ブラック企業」です。
現在は社会的にもバッシングを浴びていて、ブラック企業は少ないくなっていますが存在しているのは事実です・・・

中には、「サービス残業」「パワハラ」「過酷なノルマ」といった厳しい労働条件を課せる会社があたりまえのようにあり、

入社してから気付いても遅いです・・・すぐには転職するのは大変だしムダな時間だと思いませんか?そうならないためにも、入社前に必ず企業調査を行いましょう⤴️

キャリコネ転職サービスは、企業へのリアルな「感想・口コミ」などがチェックできるサイトです。実際に働いていた人が口コミを投稿しているので、非常に参考になります。ブラック企業など見つけるのにも便利ですね。

公式サイト】
《キャリコネ》転職に必ず役立つ、年収・企業口コミを公開中!

コメント