上司や部下が仕事を休まない理由は?【休まない人の気持ちを知るべきです】

スポンサーリンク



さっそくですが、
今日働きましたか?それともお休みですか?
私は毎日365日休まず働いています。
なぜなら「働く」ことが好きだから・・・


働きたくない」「楽して生きていきたい
こんな考えの人には休みなく働くなんて理解できないかもしれませんね・・・

でも休みなく働くことは失うモノより得られるモノのほうが多いって知ってました?
そして仕事においては上司や部下が休まず働く理由って知っていますか?




スポンサーリンク

上司や部下が仕事を休まない理由は?【休まない人の気持ちを知るべきです】

上司や部下が休まないのにはいくつか理由があるのですが、そもそも仕事をする意味って「たくさんのお金が欲しいから」にきまっています。

基本的には・・・


ですが中には別の理由で休まず働き続けている人がいることを知っていますか?

休まず働いている理由】

・そもそも働くことが好きだから

・この先が不安で働かざるおえないから

・出世や昇給という目標があるから

休まず働く人にはいろんな理由があり理解できない人もいると思います
最近では副業がさかんになってきましたが、収入的に余裕のある人なんて少ないはずですし、少ないから副業が当たり前になってきているというのは自然な流れかもしれません。


残業を長い時間やったり、歩合給なら休みなく働いたりすることで経済基準はあがるので働く理由の1番はここかもしれませんね。

スポンサーリンク

上司や部下が休みなく働くことの何が悪いの?【失うモノより得られるモノの方がはるかに多い】

働き方改革」が大々的に広がってきていますが
最近ではこんな声が増えてきました
(リアルな働きたくないツイート集)

「働きたくない」そうです・・・


でも思い返してみれば「働きたくない」と言っていた人なんて昔から周りにたくさんいたような気がしませんか?
ただ、昔と今の大きな違いはSNSを通していつでも意見を吐き出せることです。
こんなに簡単に思っていることを表現できるから余計に「必死に働く」ことが軽く見られてしまうのかもしれません・・・




ツイッターを見るだけでも働きたくない人が大勢いることがわかってしまいますし、どちらかと言うと「働きたい」と言っている人の方が少ないように思えてきませんか?


ですが中にはこんな人がこんなコトをつぶやいています⬇️

大御所です・・・
説得力が違いますね・・・


継続して仕事をしているから成功する・成功する為に仕事を継続する
こんな言葉が似合うツイートだと私は思います。


でも人によって働く日数や時間はさまざまで、定時に帰る人もいれば毎日終電まで働く人も少なくないですよね?


働きまくることは悪いコトではないし、むしろ休みなく働かないと生活していけない人もいます。ですが働けば生活が楽になるというコトは100%ではないです。
ようは働き方1つでこの先の人生が180度変わるかもしれないということ・・・



結論から言うと365日休みなく働くことは正しい答え


365日働くとそれなりに収入も増えることは間違いありません
ただ、それは働き方によるので注意していきましょう。


スポンサーリンク

上司や部下が休みなく働くことで失うモノ

休みなく働くことで失うものはいくつかあります。



・友達付き合いがほぼなくなる

・体調の管理が疎かになる

・休みの日に何をしていいかわからなくなる

・何の為に働いているのか、何の為に生きているのかわからなくなる




ではこのようなデメリットを1つ1つ掘り下げていきます↓

友達付き合いがなくなる

毎日、長い時間働いていると「翌日も仕事がある」という意識から「疲れを残したくない」という思いが全ての友人からの誘いを断るきっかけになり、最終的には誰からも誘われることがなくなるってしまうかもしれません・・・


特に今の時代、パソコンのみでフリーランスとして仕事をしている人が多くなっていますが、そのような仕事のやり方をしている人は要注意なので気をつけてください。


あなたの周りに友達がいなくなることは生涯を通してかなりのマイナスです・・・昔からいうように「人は1人では生きていけない」この言葉にウソはありません。

体調管理が疎かになる

働き続けているとスイッチが基本的に「ON」の状態になり、疲れやストレスをあまり感じない体になってしまいます。


これはある意味ではの体調管理不足で食事はしているのに気がつかないうちに慢性疲労などを発症する恐れがあるので注意が必要です。



「体が資本」という意識を軽く感じていると取り返しのつかないことになりかねません・・・

休みの日に何をしていいかわからなくなる

長い間仕事ばかりの日々・・・そんな人が急に休みになった時、何をするのでしょうか?


おそらく何をしていいか分からず結局、「少しでも仕事して1日を終わろうとする」「1日中寝て体力を回復することに徹している」かのどちらかになるのではないでしょうか?


仕事をし続けて幸せを100%感じているのならいいでしょう。
ですが休日にしかできないリフレッシュ方法に気づいて楽しく思うようになれば、生活にメリハリがつき、より仕事成果がでるものです。

働きすぎて何の為に働いて、生きているのかわからなくなる

これは1番精神的に危ない状態といえます・・・


生きる目的を見失っている・・・働く目的を見失っている・・・


これだけは絶対になってはいけないので、このようなことになる前にほどよく休みながら様子を見て仕事していきましょう。


休まず働くということはこれだけのリスクが伴いますが
それでも何かの目標があるなら私は休まず働く意味があると思っています。


スポンサーリンク

上司や部位が休みなく働くことで得られるモノ

365日働くことでの得られるモノはいくつかあります。




・自信が付く

・大体のことに対して動じなくなる

・仕事において信用が得られる

・時間の大切さを理解できる

・多くの収入が得られる

・生きている実感が得られる




このようなメリットが挙げられます。
では1つ1つ掘り下げていきます⬇️

自信が付く

休まず働くということはなかなかできるコトではありません
休まず365日も働き続けた
これはとても大きな自信が身についたといってもいいことですし、経験は一生の宝です。


世の中で、あなたの周りで365日働き続けている人はいるでしょうか?
結論をいうと「休みはとった方がいい」になるのですが、自分で決めた「休まない」という1つの目標を達成することで何事にも動じない精神力がついてくるものです。

大体のことに対して動じなくなる

毎日休まず仕事をするという事は、「休めば逃れられるイヤな仕事」「人付き合いを必ずやる」ということになりますし、人は壁にぶつかり壁を越えれば越えるほど強くなれます。


それを365日こなしてきたなら強いハートになっているに違いありません。


仕事が「ツライ・どうでもいい・逃げたい・やる気がでない・集中できない」「上司に怒られる」など精神的に追い込まれる場面はたくさんありますが、動じない強いハートを持つことで乗り越えられるようになるものです。



仕事において信用が得られる

仕事相手に対して休まない人は信用度がかなり高いです。
どんなときでも、いつでも電話すればスグに行動してくれて相談にも乗ってくれる・・・


仕事における信用とは、仕事内容ではなく「どれだけ共に気持ちを分かち合って共に行動してくれたかということ」です。


これは上司や部下の関係にも当てはまるのですが「信頼のできる上司・部下」が周りのいるのなら問題ないですが、必ずどの会社にもいるのが「使えない上司や部下」です・・・


「何を考えているのか?どう考えているのか?」が理解できない人達に囲まれているとあなたの価値観や感覚がおかしくなる可能性も十分にあり得るので「特殊な上司や部下」の特徴と対処法を覚えておきましょう。


多くの収入が得られる

働いている時間、日数が長ければ長いほど収入は増えて当たり前です。
(もし収入が増えないのなら転職するべき)

>>>doda(デューダ)で転職にチャレンジ!特徴/評判/口コミを徹底検証!!

>>>キャリオクの評判/口コミ/料金/仕組みのまとめ【西野CM出演】




ここで勘違いしてはいけないことは、「時間を長くすればいい」という考えは絶対ダメです。
1番いい収入の得かたはなるべく時間を短くして短時間で効率よく働く事です。


年齢を重ねれば重ねるほど体力は落ち、記憶力も落ちていくでしょう・・・
「まだまだ若いから大丈夫」と軽く考えて「ただ働けばいい」と思い続けていると10年後・20年後本当に後悔することになるので考え方を改めましょう。


若い時からの貯蓄は精神的に安心につながりますし、ムダをなくすいい方法です。
コツコツ続けていくことは未来のあなたを助けてくれる最善の方法といえるでしょう!


生きている実感が得られる

何のために生きているのかわからない人って必ずいるものです。
そんな生きている実感を感じる為に働く
これはお金より大切な事かもしれません・・・


365日働くことのメリットは全て人生においてプラスになる事しかありません。
ですが・・・「多くの収入が得られる」だけは勘違いしてはいけない項目です
・・・


「働き方を見直す」
あなたにとっての理想の働き方はどのようなものなのか?
「生きている実感」は働き方でかなり変わりますし、いつも同じ場所で働き続けていること「得られるモノ」はあると思います。ですが「失うモノ」も意外に多いのも事実です。


働き方を見直して全く違う環境で働くことは「失うモノが減り得られるモノが多くなる」ことは間違いありません。
今の考えを変えてもっと「生きている実感」を得られる環境に移ってみてはどうでしょうか?


休まない働き方は1つの仕事だけでは無理

365日働くといっても今の時代、会社勤めの場合不可能です。



休みを取らないといけない・残業してはいけない



働き方改革】によって良いのか悪いのか働きにくくなってきました・・・



1本の仕事では365日働くということはもうできなさそうです・・・



そこで今の時代、スマホ1つで副業が出来るようになっていることを利用し、自ら行動することが選択肢の1つではないでしょうか?
(もう1人1つの仕事だけの時代は終わろうとしています)



別に365日、時間もフルで働いた方がいいと言っているわけではありません。
休みの日の空いた時間に働くということです。
(毎日・絶対)



この方法はまた一つ自分にとって成長の行動といえます。
それは「自ら仕事を追い求めて行動する」という自発的行動力が身に付くということ、
この能力は自分が窮地に追い詰められた時、必ず役に立つ能力と私は確信しています。




まずは365日働ける場所を自分で探してみてはどうでしょうか?

スポンサーリンク

休みなく働くことは自信に繋がるが、調子に乗っていると慢心に変わる

365日休みなく働くと人は自分に自信を持てるようになります。



それは周りの人達が休んでいるあいだも自分はお金を稼ぎ続けていて、なおかつ1年という期間を休まなかったという功績が自分の中で出来るからです。



自分の目標や他人よりもいい成績を上げるとよりモチベーションが上がって、疲れやストレスを感じにくくなるものです。このモチベーションを自分でコントロールできるようになるには数ヶ月かかりますが、それをクリア出来たなら簡単に365日休まず働きことができるでしょう。


とはいえ、人は調子に乗ってしまうものです
何か上手くいけば必ず慎重さを欠いて油断してしまい今までの功績をムダにしてしまうくらいのミスをしてしまうものです・・・


これは「過信・慢心になってしまった結果」ともいえます。

自分では休まず働いて自信がついているかもしれませんが、それはもしかしたら勘違いかもしれません・・・



*残念ながら朗報があります・・・


365日休みなく働いている人くらいなら世の中に沢山いる・・・



大して凄いコトではないというコトを覚えておきましょう・・・・

スポンサーリンク

「自分自身を変えたい」「スキルアップしたい」と思っているなら環境を変えてしまいましょう

「今の環境を変えたい・スキルアップしたい」と少しでも考えているのなら転職エージェントや転職サイトに登録することをオススメします。

 

ハローワークよりも親身になって相談にのってくれますし、大手の転職エージェントだと企業とのパイプが強みになり、未公開の求人数が豊富に揃っています。

 

それぞれに担当の転職エージェントがつくことで転職先が早く見つかることは確かです。数ある大手転職エージェント・転職サイトのなかで評判・口コミが良い2社をご紹介します。

 

今回、ご紹介する転職エージェント・転職サイトはどこにも負けない求人数とサポート体制をもっているので任せて安心ですし、転職の考え方が180度変わります!!

 

転職者満足度NO.1   doda (転職エージェント)

公式サイト
転職成功の秘訣は【非公開求人】にあった!/DODAエージェントサービス

 

dodaといえばテレビなどで流れるほど転職業界では大手の転職エージェントサービスになり、100,000件もの求人があるといわれています。

dodaの特徴としては大きく分けて3つあります👇

・あなた専任のキャリアアドバイザーが、10万件以上の求人からあなたにぴったりのシゴトをご紹介してくれる

・doda限定求人やサイトには掲載していない非公開求人なども多数用意しくれている

・職種、年齢、経験を問わず、さまざまな人に対応してくれて希望の職種を紹介してくれる

 

>>>doda(デューダ)で転職にチャレンジ!特徴/評判/口コミを徹底検証!!

 

登録さえすればカウンセリングから内定入社までしっかりサポートしてくれると安心して転職活動ができますよね?

もし転職活動に時間が取れない方でもあなたに興味をもった企業から直接オファーが届くサービスをしてくれるので、仕事をしている時も勝手に転職活動ができているというわけです!

 

全く新しい転職のやり方【キャリオク】

キンコンの西野さんがCMにでている今、話題の転職サイトです。

>>>キャリオクの公式サイトはこちら

 

転職のやり方は2つ

1、企業の求人をみてあなた自身が選んで面接に行く

2、あなたのキャリア(経験)をオークションにかけて企業からオファーをもらう

 

>>>キャリオクの評判/口コミ/料金/仕組みのまとめ【西野CM出演】

 

これからの時代、一方的にあなたが転職先を探すのではなく企業側も人材を探してオファーする時代になってきました。

 

自分自身を過小評価して先のない会社に転職するくらいならオークションを開催して企業側からのオファーを期待するのも大いにアリだと思います!


昔とは違い、企業にとっても雇われる側の権利が強くなってきている時代です。
人材不足に悩んでいる企業はとても多く、人材派遣に頼り・求人サイトや情報誌に何十万円というお金を投じてやっと1人の人材が獲得できる・・・そんな時代です・・・


そんな中、人材オークションが開催されることは企業側からするとかなりのコスパで人材が選べることはメリットでしかありません!

企業は人材を常に欲していますし、転職者としてもかなりチャンスではないでしょうか?

全く新しい「キャリアをオークションにかけて落札してもらう」やり方は転職産業をかえるかもしれません!

スポンサーリンク

休まないからこそ上司や部下が育つ。「見えるモノ・感じるモノ」があります

休まないからこそ「見えるモノ・感じるモノ」があります



その答えは人によって様々なので、はっきりした答えはありません


ですが共通していることが1つだけあります⬇️

「お金」「幸福」です(心が満ち足りていること)

誰にだって働いて働いて働き抜いた先に不幸など100%ありえません


待っているのは「幸福」という心が満ちるということ、それだけの為に休みなく働くことは価値のある行動ではないでしょうか?


働き方は人それぞれ、上司や部下が休まない理由は何かの目標や目的があるから、もしあなたに目標や目的がないのであれば小さなことでも構いません、「働く理由」「どうなりたいのか?」などを作りましょう。


そしてその目標が達成できる環境(職場)なのかを考えて、もしできなそうな環境なら転職をするべきです。


時間はあっという間に過ぎていくものなので大切に使っていきましょう!!

就職したい会社の口コミや評判を事前に調べよう

転職先を探すときに気をつけたいこと!それは→「ブラック企業」です。
現在は社会的にもバッシングを浴びていて、ブラック企業は少ないくなっていますが存在しているのは事実です・・・

中には、「サービス残業」「パワハラ」「過酷なノルマ」といった厳しい労働条件を課せる会社があたりまえのようにあり、

入社してから気付いても遅いです・・・すぐには転職するのは大変だしムダな時間だと思いませんか?そうならないためにも、入社前に必ず企業調査を行いましょう⤴️

キャリコネ転職サービスは、企業へのリアルな「感想・口コミ」などがチェックできるサイトです。実際に働いていた人が口コミを投稿しているので、非常に参考になります。ブラック企業など見つけるのにも便利ですね。

公式サイト】
《キャリコネ》転職に必ず役立つ、年収・企業口コミを公開中!

コメント